「ほっ」と。キャンペーン

<   2011年 05月 ( 8 )   > この月の画像一覧

■メキシコ■ マルガリータ・チキン

このサイト、URLをエキサイトマイリンクに登録する
f0229182_231434.jpg

大成功だったエリちゃんのサプライズ誕生日パーティー
お料理は手抜きメキシコ料理で統一しちゃいました♪

次はマルガリータチキンです。
   マル「」リータはイタリア語でヒナギクのこと。
   バジル、モッツァレラチーズとトマトのピザもマルゲリータって呼びますよね。
   マル「」リータはスペイン語。
   テキーラをベースとしたカクテルです。
   今回の鶏肉料理はそのカクテルのマルガリータを使っています。


鶏肉をマリネして焼くだけ、なのにしっとりジューシーな
美味しいメキシコ料理の定番の一品です。

お酒が好きな方はもちろんのこと、そうでない方も
風味がすごく良い上簡単なので是非作ってみて下さい。


■材料■
   鶏胸肉 ・・・ 4枚
   コリアンダー ・・・ 1/2カップ
   フローズン・マルガリータミックス ・・・ 300cc
    (★なければマルガリータ液を凍らせれば大丈夫!)
   テキーラ ・・・ 2/3カップ
   塩こしょう ・・・ 少々
   レモンまたはライム ・・・ 適量

■下準備■
   1 鶏肉の余分な脂を取り除き、両面にフォークで穴を開けておく。
   2 天板にオーブンシートを敷いておく。

■作り方■
   1 コリアンダーをみじん切りにする。
   2 ボウルにマルガリータミックス、テキーラ、コリアンダー、
     塩こしょうを混ぜ合わせる。
   3 マルガリータミックスの氷が溶ける前に鶏肉を浸し、
     液の表面にぴっちりラップをし、更にボウルにもラップをして
     冷蔵庫で1~2時間ほど寝かせる。
   4 オーブンを180℃に予熱しておく。
   5 鶏肉を取り出し、オーブンシートの上に並べる。
     (★水分はあまり切らずに並べた方がしっとりしますよ)
   6 15~20分、表面に軽く焼き色がつくまで焼く。
   7 切り分け、レモンまたはライムを絞る。


f0229182_2314112.jpg













本日のパーティー・メニュー
  ■ メキシカンライス
  ■ リフライドビーンズ

  ■ タコス
  ■ 柚子のニューヨークチーズケーキ

(レシピは ↑ それぞれメニュー名 ↑ をクリック♪)


各種ブログのランキングに参加中です。
お帰りの際にポチポチッとお願いします♪

人気ブログランキングへ

皆さんのコメントが励みになっています☆
右下方の「
Comments」からどうぞ♪

[PR]

by baratie3 | 2011-05-27 23:17 | Recipe (レシピ)

■メキシコ■ リフライド・ビーンズ

このサイト、URLをエキサイトマイリンクに登録する
f0229182_2212558.jpg

大成功だったエリちゃんのサプライズ誕生日パーティー
お料理は手抜きメキシコ料理で統一しちゃいました♪

次はリフライド・ビーンズ
   日本ではスペイン語をそのまま「フリホーレス」や
   「フリホーレス・レフリトス」と呼ぶ様ですね。
   「フリホーレス」は「豆」、「レフリトス」は「再び炒める」という意味。
   一度柔らかく煮た豆を、再度潰しながら炒めた料理で
   トウモロコシと豆を主食として来たメキシコ料理には欠かせない一品。


日本人には苦手な人が多い一品ですが、実は私は好き。
一般的なペースト状のリフライド・ビーンズも美味しいけれど、
昔メキシコ人の友達のお母さんが作ってくれた
リフライド・ビーンズが一番美味しくて、それを再現してみました。
   リフライド・ビーンズが大っ嫌いなダンナ君も「これなら食べられる」って。

リフライド・ビーンズが苦手な方も、
騙されたと思って是非作ってみて下さい♪


■材料■
   玉ネギ ・・・ 1/2個
   ベーコン ・・・ 4枚
   ベイクドビーンズ ・・・ 1缶 (28oz)
   BBQソース ・・・ 1/4カップ

■作り方■
   1 玉ネギをみじん切り、ベーコンを2~3㎝幅に切る。
   2 お鍋にベーコンを入れて炒め、火が通ったら玉ネギを加えて
     しんなりするまで炒める。
   3 ベイクドビーンズをお鍋に汁ごと加える。
   4 沸騰させない様に煮詰める。
     (★私は豆の形を残しますが、お好みで潰して下さい)
   5 しっかり全体に火が通ったらBBQソースを加えて混ぜる。

■メモ■
   f0229182_22475034.jpg







   ベイクドビーンズは色んな種類がありますが、
   私はBUSH'Sの"Original Baked Beans"を使っています。


f0229182_2212430.jpg













本日のパーティー・メニュー
  ■ メキシカンライス
  ■ タコス
  ■ マルガリータチキン
  ■ 柚子のニューヨークチーズケーキ

(レシピは ↑ それぞれメニュー名 ↑ をクリック♪)



各種ブログのランキングに参加中です。
お帰りの際にポチポチッとお願いします♪

人気ブログランキングへ

皆さんのコメントが励みになっています☆
右下方の「
Comments」からどうぞ♪

[PR]

by baratie3 | 2011-05-24 23:03 | Recipe (レシピ)

■メキシコ■ メキシカンライス

このサイト、URLをエキサイトマイリンクに登録する
f0229182_03923.jpg

大成功だったエリちゃんのサプライズ誕生日パーティー
お料理は手抜きメキシコ料理で統一しちゃいました♪

最初にご紹介するのはメキシカンライス
   スパニッシュライスと呼ばれることもありますが、基本は同じ、
   メキシコ料理のサイドディッシュなので「メキシカンライス」です。


日本では日本米を使うことが多いですが、
やっぱりその国のレシピに合った材料があるわけで
メキシカンライスを作るには短粒米ではなく、
長粒米、つまりロンググレインライスがベストです。
   しっとりもっちりでなく、しっとりポロポロが理想なんです。

メキシコ料理にはメキシカンライスが一番。
お米の位置づけ、調理方法が日本の常識と違うので
最初は少々戸惑ったこともありましたが、
簡単で美味しいので是非作ってみて下さいね。


■材料■
   玉ネギ ・・・ 1/4個
   にんにく ・・・ 3欠片
   オリーブオイル ・・・ 大さじ2
   ロンググレインライス ・・・ 1 1/2カップ
   鶏ブイヨン ・・・ 2 1/2カップ
   トマトピューレ ・・・ 1カップ
   パセリ ・・・ 大さじ4ほど
■作り方■
   1 玉ネギとにんにくをみじん切りにする。
   2 オリーブオイルとにんにくをフライパンに絡め、火をつけて炒める。
   3 香りがたってきたら玉ネギを加え、しんなりするまで炒める。
   4 ロンググレインライスを乾いたまま加え、軽く焼き目がつくまで
     約5分ほど炒める。
   5 鶏ブイヨンとトマトピューレを加え
     (★フライパンに直接水分を加えると飛び跳ねて危ないので、
      お米を広げてその上に回しかけて下さい)

   6 全体をしっかり混ぜ合わせ、水分が沸騰し始めたら弱火にし、
     フタをして20分ほど蒸す。
   7 焦げないように底からしっかり混ぜ合わせ、パセリを加えて混ぜる。

f0229182_03936.jpg













本日のパーティー・メニュー
  ■ リフライドビーンズ
  ■ タコス
  ■ マルガリータチキン
  ■ 柚子のニューヨークチーズケーキ

(レシピは ↑ それぞれメニュー名 ↑ をクリック♪)


各種ブログのランキングに参加中です。
お帰りの際にポチポチッとお願いします♪

人気ブログランキングへ

皆さんのコメントが励みになっています☆
右下方の「
Comments」からどうぞ♪

[PR]

by baratie3 | 2011-05-24 01:18 | Recipe (レシピ)

サプライズ誕生日パーティー

このサイト、URLをエキサイトマイリンクに登録する
大きな大きな「」と「」のバルーンでお祝いした
大好きな大好きなエリちゃんの誕生日から1年。

今学期は後半からの忙しさがハンパなくて、
お祝い出来る様になったのは5月に入ってから。

ちょっと前にエリちゃん宅で晩ご飯を食べた時に
小さなケーキでのお祝いはやったのだけれど、
そんなんじゃ足りないくらいエリちゃんにはお世話になっていて。

だから今年もやっちゃいました
∵:*:☆* サプライズパーティー☆・゚:*:

もちろん、エリちゃんには
最近皆に会ってないからさぁ、少人数でだけれど夕食会でもしようょ
なぁんて平気な顔して真っ赤なウソw ヾ(≧∇≦ )


日程が決まり次第、皆にわっとメール。
今回の料理はポットラック、私はメキシカン料理に決定。
   メキシカン料理って簡単で美味しいから好きー
   ぁ、「私の作る」メキシカン料理が簡単ってことなので、あしからずw



当日、皆は6時でエリちゃんは7時の集合。
キヨと早狩さんにエリちゃんと一緒に来てもらってタイミングを合わせて。

先に到着した皆でまずはサプライズ計画の確認。
   ハルナ、ジンちゃん、チヒロちゃん、ヒカル、コージ、こういちろうの6人。
去年のサプライズは玄関開けてスグの決行だったから、
今年は少々パターンを変えてみることに。
 ① 皆には奥の部屋に隠れてもらう (もちろん、くつもバッグも一緒に隠して)
 ② エリちゃんには「皆まだなのよー」とか何とか言って上がってもらう
 ③ パーティーの準備のお手伝いをエリちゃんにしてもらう
 ④ 皆にこっそり出て来てもらって「サプラーイズ!


我が家の近くのスーパーで買い物をしているキヨから電話。
もうすぐ着くんですけど、何か買って行くものありませんかー?
実はコレ「もうすぐ着きますよ。準備はオッケーですか?」の合図w

皆にはクラッカーを一つずつ持って奥の部屋に隠れてもらって
今か今かとエリちゃん達の到着を待っていると、
何故かダンナ君がそわそわ、そわそわ、うろうろ、そわそわ・・・

我が家はキッチンの窓から駐車場が見えるものだから、
家の中を歩き回ってはキッチンにやって来て外を覗いて、
またどこかに行っては戻って来て外を覗いて・・・

そうだ、この人ウソが苦手な人だった。
こういうサプライズ計画なんてやると、居ても立ってもいられなくなって、
こうやってそわそわ、もぞもぞ、うろうろするんだった。

私はまだ料理の準備の続きをやっているのに、
あのデッカイ図体で隣をうろうろされると邪魔で邪魔で ( ̄‥ ̄) =3
ちょっと落ち着いてよ」ってソファーに座ってもらっても
また数秒後には立ち上がってうろうろ、そわそわ・・・
   まぁ、この素直さとウソが絶対つけないところが彼の良さでもあるけれど (。・・。)


そうこうしていると遂にキヨの車が到着
隠れている皆に連絡してドアを閉めて静かにしてもらって。

そこから何事もなかったかの様に振る舞う予定だったのに、
いざ到着したエリちゃんは、もちろん私達の希望とは違う行動に!
飲み物や氷をバケットに入れてもらっていたのだけれど、
皆が隠れている部屋のドアが見える方を向いたまま・・・
これじゃぁ皆を呼びに行けないじゃんっ!

どうしよう!って変にテンパってちゃって、私の方が挙動不審にw
   早狩さんの「見て見てー、新しいケータイ買ったのー」の報告にも
   「ぅわー、良かったですねー」ってそれだけの反応・・・ゴメンなさい (。ノω\。)


そうだ、私本番に弱い人だった。
こういうサプライズ計画なんてやると、計画だけはしっかり立てるのに、
いざ本番になると緊張してグズグズになるんだった orz


ヒヤヒヤしている私の代わりにダンナ君がテキパキと動いてくれて
エリちゃんに準備のお手伝いをしてもらいつつ、奥の部屋に背中が向く様に。
しかもエリちゃんの後ろに立ってくれて、振り向いても見えない様に。
   ダンナ君、フォローありがとうっ!!
   いざという時に限って使えない私って 。 ・゜・(PД`q。)・゜・ 。


奥の部屋に行って皆に静かに出て来てもらって
全員がエリちゃんの後ろに並んだ所で「エ〜リちゃんっ♪
エリちゃんが振り向いたところで皆でクラッカーを鳴らして

『サプラーイズ!!お誕生日おめでとう!!』

f0229182_1313642.jpg

去年は「もしかして」って思ったらしいけれど、
今年は全く思いもしなかったらしくて、すごくすごく驚いてくれて、

f0229182_1313660.jpg

サプライズは大成功っでした +゜*。(●>凵<●)*゜・。+゜*。゜♪

f0229182_1313781.jpg

待ちくたびれてお腹がぺこぺこだったので早速いただきま~す

f0229182_1313798.jpg

他の皆が持って来てくれた料理やお菓子を食べながら騒いで飲んで。
   (↓ レシピへのリンクは日記の最後に ↓)

f0229182_1313743.jpg

ここ最近、パーティーでキヨは専属バーテンさん♪
キヨが作るモヒートが美味しくって
料理もメキシカンがメインだからピッタリだったね ∑d(≧▽≦*)

f0229182_1313831.jpg

途中で川越監督とマリちゃん、メグ、あいちゃん、ようへい君も到着。
   ようへい君はこの1時間ほど前に初めてABQに到着したばかり!


皆のお腹がそれなりに満たされた頃、今度はサプライズ第2弾です!
5月生まれのハルナへの時間差サプライズ!
   エリちゃんのサプライズの計画メールをエリちゃん抜きで皆に送ったら、
   今度はハルナのサプライズの計画メールをハルナ抜きで送ってw


あれースカートにソースが付いてるよー ヾ(・ε・。)」ってお手洗いに向かわせて。
   後で散々「もっとマシなウソはなかったんですかー?w」って言われたけれど
   「ほっぺにソースついてるよー」だったら、絶対ハルナのことだもん
   舌をペロンと出して口のまわり舐めて終わりにしちゃうと思ったんだもんっ (*゚ 3゚)


テンパった私が使い物にならない事実は置いといて orz
ハルナがお手洗いにいる間に皆にクラッカーを渡して、
戻って来るのにタイミングを合わせて
『サプラーイズ!!お誕生日おめでとう!!パート2

f0229182_1313995.jpg

隠れるほどビックリしてくれて、脅かし甲斐があるの何のってw
こちらもサプライズは大成功っでした +゜*。(●>凵<●)*゜・。+゜*。゜♪


ビックリしたままのハルナとエリちゃんに更にサプライズ!

f0229182_131409.jpg

な、何と!川越監督から花束のプレゼントです
他の皆からのプレゼントも渡して

f0229182_1314089.jpg

もちろんココはアメリカ、その場で開けてもらいました。


今年のケーキは柚子ピール入りのニューヨークチーズケーキ
もちろん、日本人の集まりなので甘さはひかえめにね☆

実はチヒロちゃんも4月、あいちゃんも5月の誕生日だったので
二人にもプチサプライズ、カードとケーキに書いた名前でお祝いです。

f0229182_1314185.jpg

皆でろうそくを消してもらったらケーキ入刀、
13日の金曜日生まれのハルナにナイフを抜いてもらいました。

ケーキに全員分の名前が入らないので、
1人1枚ずつ、グラハムクラッカーの裏にw
   可愛いチョコのプレートなんて売っていないんだもーん (。・ε・。)

f0229182_1482545.jpg

でも皆すごく喜んでくれて、撮影会w


そこからは皆の大好きなチョコレートファウンテンでデザートタイム♪

f0229182_1482557.jpg

   チョコ嫌いな私が持っていること自体不思議な、
   ゆえに1年に1、2度しか出動しないレアアイテムですw


f0229182_1482659.jpg

川越監督、初チョコファウンテン☆
   かなり気に入られたらしく「日本に買って帰ろうかなぁ」なんて
   呟いていらっしゃったのを、しっかり聞いちゃいました!!



f0229182_148295.jpg

最初は「左手で丸を書きながら右手で四角を」なんて
座って出来るゲームで盛り上がっていたのですが、

f0229182_148284.jpg

何故かフラフープ大会が始まって、若者は盛り上がる、盛り上がる。

f0229182_1483051.jpg

終いにはヒカルがヨーヨーをやりながらフラフープをやりだしたりw


何はともあれ、サプライズは大成功!
料理もデザートもプレゼントも喜んでもらえたし。
楽しいパーティーでした♪

いっつもいろんな形でお世話になっている上、
支え励まし背中を押してくれるエリちゃんとハルナは
家族であり、お互いを高めあっていける素敵な仲間で。
今の私の生活、彼女らナシでは考えられないほど。

二人とも誕生日おめでとう!
沢山の笑顔で過ごせる素敵な1年になります様に☆
肝心なところでテンパる私だけれど、これからもヨロシクね!



f0229182_15353418.jpg












本日のパーティー・メニュー
  ■ メキシカンライス
  ■ リフライドビーンズ
  ■ タコス
  ■ マルガリータチキン
  ■ 柚子のニューヨークチーズケーキ

(レシピは ↑ それぞれメニュー名 ↑ をクリック♪)



各種ブログのランキングに参加中です。
お帰りの際にポチポチッとお願いします♪

人気ブログランキングへ

皆さんのコメントが励みになっています☆
右下方の「
Comments」からどうぞ♪

[PR]

by baratie3 | 2011-05-17 15:30 | Daily Life (日常)

デコキャラ弁

このサイト、URLをエキサイトマイリンクに登録する

「キャラ弁(きゃらべん)とは、弁当の中身を漫画、アニメ、芸能人等の
キャラクターの形に模したものをいう」
Wikipediaより抜粋


某SNSサイトのコミュで初めて存在を知って以来、
「いつか私も子供にこういうお弁当作ってあげたいな
ってずっと憧れていたけれど、なかなか手を出せないまま。

だって
練習するにも、ダンナ君相手にくましゃん弁当作っても・・・ ねぇ?



でも、最近やっとそのチャンスが到来!

すごくすごく頑張っているお友達が周りにいて、
さっそく練習台になってもら
「少しでも応援出来たら!」って思ってお弁当の差し入れをすることに☆


デコ弁は「デコレーションされたお弁当」
だから正式には「キレイに飾り付けられて」さえいたら良いのだとか。
でも、文字が書いてあったり動物なんかがいたりするものが定番。


ぅんっ、頑張りましたゎ、わたくし ∑v(≧▽≦*)


デコ弁

f0229182_15355093.jpg

くましゃん弁当


f0229182_15354941.jpg

メッセージ弁当


f0229182_15355232.jpg

うさうさ弁


f0229182_15355181.jpg

くまくま弁


キャラ弁

f0229182_15355067.jpg

まっくろくろすけ弁



おかずは「」がつくほど普通な上、どちらかと言えば
おばあちゃんのお弁当」的な感じもしたりしなかったりw
   個人的にはそういうお弁当の方が好きなのだけれどw

日本にはデコキャラ弁を作る専用の便利グッズがあるし
   海苔を切り抜くパンチ、卵の飾り切り用の道具、おにぎりの型、etc
ごはんや卵の着色専用のふりかけなんてものもあるし、
ピックやアルミカップ、お弁当箱の種類も豊富だし、
はんぺんや竹輪、かにかまなんて激安だけれど、

私にあるのはネットで見た読んだ情報のみ・・・ (。ノω\。)
   つくづく日本がいかに素晴らしい国か思い知らされるよねxxx ε= (*´Д`*)

でも良いのっ。良いのさっ。
こっちで手に入らない物のことをウジウジ言ったって仕方ないんだから、
次回の帰国時にはグッズ買い漁って来ようっと (*´∇`人)

便利グッズなし、しかものデコキャラ弁だけれど、
どのお弁当もご飯の量ハンパないけれどw
見た目にそこそこデコキャラ弁に成り得てない??

よーし、これからもっともっと練習してグッズも揃えて、
いざ子供が出来て幼稚園に通う頃には、泣く子も黙るほど
きゃわゆいお弁当作ってあげるんだっ


そのうちまた練習台弁当応援弁当作って行くから、皆よろしくね~♪
「まっくろくろすけ」の次はトトロにするか?


各種ブログのランキングに参加中です。
お帰りの際にポチポチッとお願いします♪

人気ブログランキングへ

皆さんのコメントが励みになっています☆
右下方の「
Comments」からどうぞ♪

[PR]

by baratie3 | 2011-05-13 16:24 | Daily Life (日常)

早狩さんの送別会

このサイト、URLをエキサイトマイリンクに登録する
2月24日(木)はまたO'Neil's Irish Pubに行って来ました。

先日の『Sweetheart Run』で出会ったばかりだけれど、
例の火曜日のSWAC ABQ教室にも参加して下さった
早狩さんがしばらくABQを離れるということで送別会です。
   早狩実紀(はやかり みのり)さんは、京都出身の陸上競技選手。
   3000m障害(女子は高さ76.2㎝の障害物と長さ3.06mの水濠)の
   日本記録保持者で、2008年のオリンピック日本代表、
   去年の広州アジア競技大会では銅メダルを獲得、
   全国都道府県対抗女子駅伝はご自身も参加されていただけでなく、
   今年の1月の第29回大会では京都府チームの監督を務めて
   見事チームを優勝に導いたりっていうスゴイ方!!

   今年の年明け1月11日TBS放送の「美女アスリート総出演 炎の体育会TV~2011」に
   1260m障害で出演して、男性芸人(猫ひろし、小島よしお、ノッチ、U字工事、長友光弘(響)、
   ハイキングウォーキング、あべこうじ)とガチ対決したのを見た方もいるかも (≧∇≦ )



f0229182_13204165.jpg

川越監督、小倉さん、マリちゃん、早狩さん、ダンナ君、コージ、エリちゃんの8人。
かなり寒かったけれど、パティオの火を囲んで乾杯。
せっかくのIrish Pubなので、アイリッシュクリーム入りのミントココアにしました♪

第1回SWAC ABQ教室のすぐ後の日本帰国から戻っていらっしゃった監督から
 (日記は ↑ コチラ ↑ から♪)
嬉しい嬉しいお土産を頂いちゃいました☆
パイの実ファミリーパック (*´∇`人)
   チョコレート嫌いの私が唯一食べるチョコレート菓子。
   私の元気の源、心のオアシス、パイの実です♪



f0229182_13204196.jpg

先日頂いた監督著の本にもサインをして頂いて、
「継続は力なり」
素晴らしい言葉もいただきました。
   エリちゃん、これからも頑張ろうねっ☆
   学期末の忙しさがひと段落着いたら再開DA!


f0229182_13204241.jpg

マラソンを目指せるかどうかは別としても (。´Д⊂)
ウォーキングやジョグのポイントも書かれているので
ビギナーさんから熟練さんまで、色々学べるHOW TO本です☆


更に更にっ!
早狩さんからまで恐れ多いプレゼントを頂いちゃいましたっ!

f0229182_13542985.jpg

みのりシューズッ!!

サイズをずらして買った同じデザインの2ペアを
それぞれ履いて練習して、しっくり来るサイズをキープするらしく、
こっちは小さかったから、SWAC ABQ教室の時に使ってね」って。
嬉しいことに私にはサイズがピッタリ +゜*。(●>凵<●)*゜・。+゜*。゜
かかとの部分にサインをして頂いちゃった








・・・って、

履けないぢゃんっ!!
恐れ多くてもったいなくて、履けない、履けないっ (((( ;゚Д゚)))

例の「出山とし水」の隣に飾っていたのだけれど、
ご本人から「ちゃんと履いて練習しなさいっ」と。

・・・恐る恐る、思い切って、前回の練習で履いてみましたさ。
   決して「履き潰したらもう1足あげるからっ」って言われたからじゃないも~んっ
こうなったら履き潰すまで履いてやるっ ∑p(≧▽≦*)

マラソンや映画の話をしていたら時間の経つのなんてあっという間で
ちょっぴり寒かったけれどすごく充実した時間を過ごせました☆


早狩さん、改めて「みのりシューズ」ありがとうございましたぁ♡
5月末にはまたSWAC ABQ教室を再開するので、お付き合い下さい☆
また一緒にご飯食べに行きましょうね~♪



各種ブログのランキングに参加中です。
お帰りの際にポチポチッとお願いします♪

人気ブログランキングへ

皆さんのコメントが励みになっています☆
右下方の「
Comments」からどうぞ♪

[PR]

by baratie3 | 2011-05-12 14:43 | Daily Life (日常)

Matt & Staceyの結婚式

このサイト、URLをエキサイトマイリンクに登録する
前日のリハーサルも無事に終わって、2月19日(土)は遂に結婚式!
私のカメラマンとしてのお仕事も本番です。

結婚式の日に相応しく朝から快晴、青い空がキレイ。
風はちょっとあるけれど、比較的温かい一日になるそう。

f0229182_1256630.jpg

式場に着いたら、式場まわりの写真を撮ったり、
最後の飾り付けのお手伝いをしたり、その様子を写真に収めたり。


式の時間が近づくと私は新婦さんに付きっきり。
劇場の舞台裏にある楽屋を借りて新婦のメイクアップです。

f0229182_1256739.jpg

ウェディングドレスは新郎のお母さんの手作りだそう。
新婦のお母さんのウェディングドレスの一部も使ってあるのだとか。

f0229182_1256737.jpg

小物やら小道具も新婦の好みに合わせてデザインします。

f0229182_1256744.jpg

新婦のお友達が髪をセットしてくれました。
着飾らずシンプルに、でもスコットランドの伝統も取り入れて、
彼女らしいスタイルに仕上がりました。

f0229182_1256840.jpg

式の前に神父さん、新婦、新婦のお母さん、ブライズメイドで
手をつないで式が無事に執り行われることへの感謝、
新婦の将来の幸せ、健康をお祈りします。


f0229182_1256971.jpg

式場の入り口にはゲストノートが置いてあるので、
参列者は式場へ到着するとまずそこに名前を書き込みます。

アメリカにはご祝儀の習慣はなくて、代わりにプレゼントを贈ります。
前もって新郎と新婦が自分たちのお気に入りのお店やウェブショップに
お祝いプレゼントの希望リストを登録しているので、

   登録をしにお店に行くとハンドガンみたいなスキャナーを渡されるので、
   お店を回りながら自分たちが欲しい物を次から次にスキャンするだけ。
   結婚式だけじゃなくて、ベビーシャワーや誕生日でも使われるのだけれど
   プレゼントの内容で悩まなくて良いから便利と言えば便利。

参列者はそのリストから自分の予算に見合ったプレゼントを購入します。
   新郎新婦が指定したお店に買い物に行って入り口でリストを印刷。
   欲しい個数から色、店内のどこに置いてあるかまで書いてあって便利!

こうやって買うことで、その登録リストに「購入済み」と記載されるので
別の参列者が買い物に来ても、既にどれが購入済みかわかって便利。

プレゼントは披露宴が別の場所で行われる場合はそちらに持って行きますが
式場と同じ場合は、このゲストノートの近くにあるテーブルなどに置きます。



式が始まったら、まずは新郎と神父の登場です。
ステージに上がってポジションに着いたら、
続いてグルームスマンとブライズメイドの登場。

f0229182_12561072.jpg

グルームスマン(Groomsmen)は新郎側に並びます。
「アッシャー(Asher)」と呼ばれることもありますが、
実は古い呼び方で、最近はグルームスマンと呼ぶのがメジャー。
新郎に一番近い場所にいるのが「ベストマン (Best Man)」、
新郎の親友など一番近しいお友達がなるポジションです。

f0229182_12561214.jpg

ブライズメイド(Bridesmaids)は新婦側に並びます。
   由来は中世ヨーロッパらしく、美しい花嫁を狙う悪魔の目を惑わすために
   ドレスアップした未婚の女性が共に参列した、というのが始まりだそう。
   現代では未婚、既婚関係なくBridesmaidになるのだけれど。
   一方でグルームスマンの由来は、花婿を略奪愛から守るためだとか何とか・・・
   人数は新郎新婦によって違います。

新婦に一番近い場所にいるのが「メイドオブオーナー (Maid of Honor)」。
花嫁のドレスの裾をなおしたり、指輪の交換の時にブーケを持ったり、
バチェラーエットパーティーの企画進行をしたり、式の準備を手伝ったり、
当日の花嫁のお世話係をしたり・・・縁の下の力持ちですw



f0229182_12561382.jpg

通常の洋式の結婚式では新郎が左、新婦が右に並びますが、
スコットランドの結婚式では新婦が左、新郎が右。

というのは、大昔のスコットランドでは花嫁は
気に入った女性を奪い取って自分のものとするのが当たり前だったため、
右手でいつでも剣を取り出して闘える様に、と立ち位置が変わったそうです。

神父さんのありがたいお言葉を頂きながら式はどんどん進行します。
新郎家と新婦家、それぞれの代表から2人へのアドバイスも贈られます。

f0229182_12582365.jpg

一族の長男が結婚する際には、結婚祝いとして剣が与えられます。
新しい剣だったり、その一族が代々受け継いでいる剣だったりしますが、
新郎が腰に下げた剣を取り出し、新婦がその剣をキスで祝福します。

f0229182_12585749.jpg

指輪の交換はいたって普通ですが、
スコットランドの結婚式は伝統的にゴールドの指輪を交換します。

f0229182_12585825.jpg

続いて行われるのはHandfasting Ceremony。
一族のデザインのプラッドの布で新郎と新婦の手を包みます。

スコットランドの結婚式の伝統は歴史とともに変化を遂げ、
このHandfasting Ceremonyも認められなくなったのですが、
一部のスコットランドの宗派では未だに使われているのだとか。

f0229182_125952.jpg

劇場で結婚式、というのは面白いアイディアですよね。


f0229182_12591083.jpg

式中の音楽はもちろん、バグパイプ
新郎のお友達が演奏してくれました。

f0229182_13115822.jpg

式が終わったら式場の外に一旦出て、参列者へのお礼。
新婦家、新郎家、ブライズメイドにグルームスマン、一族の代表が並びます。

f0229182_13142354.jpg

ステージのどん帳を上げ、披露宴が始まると参列者はそこへ。
劇場入り口の階段で、新郎新婦や家族の写真撮影を行います。
   カメラマンの私はもちろん休憩する暇もないまま・・・ (。´Д⊂)

f0229182_13153969.jpg

新郎と新婦、一族全員、ブライズメイドのみ、グルームスマンのみ、
新婦の家族、新郎の家族、新郎の親のみ、新婦の親のみ・・・
暗い室内での撮影だったので、照明を変えて何枚も何枚も撮りました。
もう後半では新郎と新婦もお疲れ顔w

f0229182_13165349.jpg

写真が終わったら婚姻届に署名をします。
これで正式に夫婦となるわけです。


全てが一段落して劇場に戻ると、披露宴の真っただ中。

f0229182_13193435.jpg

食事も終わって一息ついたら新郎と新婦のダンスです。
ファーストダンスと呼ばれるダンスで
もうそれはラブラブの2人の様子が伺えます

f0229182_13202588.jpg

それから花嫁とお父さんのダンス。
お父さん、嬉しい様な悲しい様な複雑な顔をしていました。
   Staceyのお父さまってばダンスがお上手!
   何だかカッコ良かくて見惚れちゃいました


f0229182_13205359.jpg

続いて新郎とお母さんのダンス。
逆にMattのお母さんは誇らしげな笑顔。
素敵なお嫁さんをもらって嬉しかったのかな。


ウェディングケーキはアイボリーのクリームに青いパイピングがとってもキレイ
f0229182_1323581.jpg

・・・なのに、ケーキトッパーは ↑ コレ ↑ (;´▽`A``
花嫁に襟首をつかまれて引きずられる新郎。
伝統的な結婚式でも、こういうところが二人らしいというかw


f0229182_13245150.jpg

バーテンダーがワイングラスをハート型に並べていて
ステージライトがじんわりあたってキレイ

f0229182_1326328.jpg

披露宴中はずっと音楽がかかっていて食事の傍ら自由に踊ったり。

f0229182_13292246.jpg

披露宴のクライマックスはラビングカップ・セレモニー。
クエイヒと呼ばれる酒盃にスコッチを注ぎ、
参列者がお祝いのメッセージやアドバイスを1人ずつ述べ、
その都度一口お酒を飲み、隣の人に器をまわします。

f0229182_13402619.jpg

披露宴の最後はクッキー・セレモニー。
麦で作ったクッキーを新婦の頭上で割って
子宝に恵まれる様、願いをこめます。


写真を撮りながら、自分の結婚式を思い出しては
何だかくすぐったくも、とっても心温まる思いでした。

素敵な写真も何枚か撮れたし、皆幸せそうだったし、
とっても温かい結婚式でした。


f0229182_13442230.jpg

   Matt & Stacey、
    末永くお幸せに




各種ブログのランキングに参加中です。
お帰りの際にポチポチッとお願いします♪

人気ブログランキングへ

皆さんのコメントが励みになっています☆
右下方の「
Comments」からどうぞ♪

[PR]

by baratie3 | 2011-05-10 13:47 | Daily Life (日常)

リハーサル&アイリッシュパブ

このサイト、URLをエキサイトマイリンクに登録する
久しぶりに38.2度なんて熱だして金曜日の夜を丸々潰しちゃったYou-Meです ヽ( ´¬`)ノ


2月18日(金)は友達の結婚式のリハーサル
当日のカメラマンを頼まれていたので行って来ました。
   結婚式のカメラマンを頼まれるのは初めてではないけれど、
   あくまで素人だから100枚近く撮って出来の良い写真が1、2枚あれば良い方。
   完全な独学だし、まだ道具も足りない、照明のこともカメラのファンクションもさっぱり、
   動かない文句を言わないお料理相手なら何とか良い写真が撮れるだけ・・・
   って言ってはみたけれど「それでも良い」と言ってくれたので引き受けました。


アメリカの結婚式は前日にリハーサルを行います。
当人達はもちろん、ブライズメイド、グルームスマン、両親、
神父さん、カメラマン、音響さん、その他関係者が全員参加なので、
唯一本番と違うとしたら衣装とゲストがいないことくらい。

この日は丸一日仕事の休みをもらっていたので、朝からお出掛け。
カメラのセッティングやライトを試したり、セットアップの確認、撮影位置の確認、
試し撮りをしながら、同時に皆が準備している様子を記録しました。


Albuquerque Little Theatreという劇場での手作り結婚式です。
   ALTは80年の歴史を誇る非営利団体で、他州から招いた劇団の舞台や
   オーディションで選抜されたローカルの俳優や楽団の舞台を行っています。


f0229182_1154439.jpg

どん帳を降ろした客席側のステージで式を行って、
どん帳の裏側のステージには披露宴様のテーブルが並べられます。

f0229182_1154466.jpg

劇場の正面から入るとまず目に入るのがこの階段。
記念撮影をここでするためにリボンや花で飾り付け。

f0229182_1154553.jpg

神父さんと新郎新婦が立つ場所にはアーチを置きます。
病み上がりの新郎も一所懸命にお手伝いw

f0229182_1154599.jpg

自分で選んだ曲を、ぴったりのタイミングで流すため
サウンドチェックも担当のデンゼルと念入りにチェック。


f0229182_1154694.jpg

一通りセットアップが終わったらリハーサル開始です。
音楽とライティング、歩く早さのタイミングを合わせながら
入場シーンから何度も何度も練習をします。

スコットランドの伝統をふんだんに取り入れた式なので、
結婚式の内容も普通とは少々違って、皆も最後まで気が抜けません。

練習中に何度か変更が加わるので大変!

f0229182_1154646.jpg

式前は新婦に付きっきりで写真を撮るのですが、
一旦式が始まると2階のバルコニー席に走って全体の写真撮影です。
同じくカメラマンをお願いされた純子が1階を担当してくれました。

変更や調整をしながらリハーサルを重ねます。


f0229182_1154873.jpg

リハーサルが終わったら、関係者全員でリハーサルディナー
とはいえ、正確には何かの「リハーサル」をするワケではなく、
ただ皆で無事にリハーサルが終わったことを喜んだり、
翌日の結婚式の成功を願う、ただの大きな大きな夕食会です。

アメリカでは新郎の両親がこの夕食代を全員分負担します。
   もちろんそこはアメリカ、皆遠慮なく好きなものを注文するから
   人数が人数なだけに伝票の数字を見るのが恐ろしい・・・ (((( ;゚Д゚)))


f0229182_1154821.jpg

リハーサルディナーは、66 Dinerというアメリカの50年代のスタイルの
カフェダイナーで、フロアの1/3を貸し切って行いました。
   スウィングダンスが好きな私にはアメリカ50年代は憧れ
   ここも大好きなレストランの一つです (*´∇`人)♪


もちろんカメラマンなので、ここでもパシャパシャ、
数口食べてはフロアをまわって写真を撮ったり。
新郎のご両親とお向かいの席になったので
お二人の馴れ初め話なんかを聞かせて頂きました。


実はこの日、もう1つ用事が入っていたので皆よりほんの少しだけ早めに退散。
むかった先は・・・

f0229182_115483.jpg

マリちゃん、エリちゃん、コージ、こういちろうと飲み会
大学の近くにあるお気に入りのパブの第2号店に行って来ました♪
ポーチ席には暖炉もあってオシャレ

f0229182_1154868.jpg

アイリッシュパブなので、食事もアルコールもアイルランド系が沢山です。

こういちろうの映画のキャスティングの話で盛り上がりましたw
温かい火を囲んで、飲んでダベって一通り楽しんだら、
翌日の結婚式があるので日付が変わった頃にお開きです。

皆とっても気に入ったので、近々また出没する予定♪



各種ブログのランキングに参加中です。
お帰りの際にポチポチッとお願いします♪

人気ブログランキングへ

皆さんのコメントが励みになっています☆
右下方の「
Comments」からどうぞ♪

[PR]

by baratie3 | 2011-05-01 01:21 | Daily Life (日常)