<   2011年 12月 ( 10 )   > この月の画像一覧

牧之助、現る

このサイト、URLをエキサイトマイリンクに登録する

うちのダンナ君が日系アメリカ人2世であることは
ご存知の方が多いと思いますが、実は中学校と高校は日本。

ほぼインターナショナルスクールに近い学校だったのですが、
そこで出来たお友達の中に牧之助という親友がいて、
今でも日本に帰る度に明け方まで飲んで遊んでいます。
   ぁ、私が勝手に「牧之助」と呼んでいるだけで、本名ではないので。あしからず。

私も結婚前からのお付き合いで、すっかり馬が合ったものだから
ダンナ君なしで1人で帰国しても一緒に遊ぶほど。


f0229182_23224348.jpg

過去6年の間にすでに4回もこちらに遊びに来ていて、
ココを第2の故郷だと言うほどニューメキ大好き。
   肌が黒いから現地人と間違われることも多くてw

去年の年末年始で日本に帰国していた時、
御徒町で一緒に遊んだ彼。
   「5年ぶりの帰国 10日目その1」は←コチラ←から
   「5年ぶりの帰国 10日目その2」は←コチラ←から


そう、
f0229182_23405569.jpg

何が面白かったのか、エスカレーターに乗って大爆笑していた彼。

そう、
f0229182_23405550.jpg

何が面白かったのか、抹茶アイスを食べながら大爆笑していた彼。


その牧之助、
今年もまたやって参りました!
   これで過去6年に5回、もうほぼ1年に1回来ているよねw
   だから、空港に迎えに行っても「いらっしゃい」じゃなくて「おかえり」、
   空港に送りに行っても「じゃぁね」じゃなくて「行ってらっしゃい」w


本当は9月を予定していたみたいだけれど、
私がお休みを取り易いことと、イベントが沢山あることを理由に
直前になって10月に変更してもらいました。
   ミサ、ありがとー♪


まずは到着した翌日、
コーンメイズに行く予定だったのだけれど、
残念ながら雨天中止、急きょディナーに変更です。

こっちの仲間たちと一緒にメキシコ料理を食べに行きました。

f0229182_23224238.jpg

話題が豊富で話し上手の牧之助、
全員が初対面だったにも関わらずスグに打ち解けて、
皆もすごくオープンに牧之助の事を受け入れてくれて、
笑い声の絶えない食卓でした。


10月某日、夕方の便でやって来た牧之助、
この食事を皮切りに、イベント続きの2週間半
アルバカーキ滞在の始まりです!



各種ブログのランキングに参加中です。
お帰りの際にポチポチッとお願いします♪

人気ブログランキングへ

皆さんのコメントが励みになっています☆
右下方の「
Comments」からどうぞ♪

[PR]

by baratie3 | 2011-12-21 23:52 | Daily Life (日常)

たこ焼き?

このサイト、URLをエキサイトマイリンクに登録する

f0229182_133776.jpg

とある週末、友達宅でたこ焼きパーティーをしました。

その時に持って行ったデザートがこちら。

ぱっと見、たこ焼きでしょう?
でも実はコレ、デザートなんです。
   ブログ用にアップで撮ったので違和感はありますがw

たこ焼きプチシュー

パーティーに持って行けばウケること間違いなし!
すごく簡単なので、ぜひ作ってみて下さい♪


■材料■
  プチシュー (クリームパフ)
  チョコシロップ
  アイシング
  ドレンチェリー (赤)
  ドライミント

■作り方■
  1 プチシューにチョコシロップ、アイシング、
    刻んだドレンチェリー、ドライミントの順にかける。
  2 つま楊枝をさす。

■メモ■
  ・ プチシューは出来るだけ丸いものを選んで下さい
  ・ チョコシロップはチョコレートを溶かしたものではダメですよ。
   アイスクリームやパンにかけるタイプのものを使って下さい。



各種ブログのランキングに参加中です。
お帰りの際にポチポチッとお願いします♪

人気ブログランキングへ

皆さんのコメントが励みになっています☆
右下方の「
Comments」からどうぞ♪

[PR]

by baratie3 | 2011-12-21 03:53 | Recipe (レシピ)

フットボールとstate fair

このサイト、URLをエキサイトマイリンクに登録する

ダンナ君の働く会社、
毎週金曜日の朝ご飯が会社持ちだったり、
就業時間後のミーティングの食事代も飲み代も会社持ちだったり、
飲んだ後のタクシー代も会社持ちだったり、
レストランの1室を貸し切っての豪華なクリスマスパーティーをしたり、
クリスマスパーティーで社員全員、$100相当のプレゼントをもらえたり、
売り上げが記録に達した時には、社員とその家族全員を夕食に招待したり、
びっくりするくらい気前が良くて。
   アメリカのフォーチュン社が1年に1回発行する
   総収入の全米上位500社のランキングを載せたリスト、
   「Fortune 500」に載るほどの大きな会社で、
   ちょっと前には全米の支社の社員とその家族全員を
   ベガス旅行に招待したこともあったのだとか!
   ダンナ君がいる支社はちっちゃな、ちっちゃなオフィスだけれど。
   去年の会社のクリスマスパーティーは←コチラ←から♪


f0229182_14564423.jpg

うちの大学のホームカミングのフットボールゲーム、
対戦相手の大学がちょうど他州の支社がある町の大学だったため、
そこの社員が数名、出張と称して遊びに来て、
9月中旬、ダンナ君の会社の社員とその家族が
テールゲートパーティーとゲームに招待されました。
   9月はアメリカの高校や大学ではホームカミングの時期。
   学校から羽ばたいて行った卒業生との繋がりを保つため
   (と言っていますが、実のところは卒業生からの寄付集めが一番の目的かと)
   色んなイベントを開いて卒業生達を招待します。
   ホームカミングのキングとクイーンを選ぶ人気投票、
   ダンスパーティーやスポーツゲームなどが行われます。
   スポーツゲームの開始時間前に、スタジアムやフィールドの駐車場で
   行われるのがテールゲートパーティー。
   皆トラックにグリルやテーブル、キャノピーを積んで来て、
   駐車場内でBBQをしたり、音楽を大音量でかけて踊ったり、お祭り騒ぎです。



当日はダンナ君が午前中は仕事に出なくちゃいけない上、
私はピアノの調律が入っていたので、遅れて到着。

f0229182_14565396.jpg

BBQのリブやソーセージ、ポークが山の様にあって、
皆ビールを片手にフットボールの話で盛り上がっています。

f0229182_1457035.jpg

スクールカラーで統一してチームを応援する気満々の人がいたり、

f0229182_1457662.jpg

スクールマスコットのロボ付きの帽子をかぶっている人がいたり、

f0229182_14571286.jpg

ホースシューやラダーゴルフをしている人がいたり、

f0229182_14571868.jpg

トラックの荷台にビニールシートを敷いて水を溜め、
水着姿で踊っているテンションの高い大学生も。

f0229182_14572534.jpg

駐車場だとは思えないほどのお祭り騒ぎです。

f0229182_14573014.jpg

マーチングバンドが登場すると
一気に観客の気分も盛り上がります。


f0229182_14573646.jpg

ゲーム時間が近付くとゲートへ。
チケットを見せて中に入ると売店やお土産屋さんがあって、
その奥にフィールドが足下に広がります。

f0229182_14574240.jpg

席に着く頃にはゲームが始まっていて、
どうやらウチの大学、既に負けている模様。
   情けないほどに弱いことで有名なチームなので
   別にビックリしませんでしたがw
   流石に最初の数分でタッチダウンを決められるなんて・・・


まぁ、ダンナ君の出身地のチームを応援するつもりでいたので
別に負けていても悔しくも何ともないのだけれど、
このコーチの年収が4十万ドルというのは納得のいかないところ。


f0229182_14575114.jpg

応援席もスクールカラーの赤で埋め尽くされています。

f0229182_14575771.jpg

赤のユニフォームがうちの大学、白が相手チームです。

f0229182_1458675.jpg

でも、どちらのファンも、一生懸命チームを応援して、
選手の一挙一動に歓声を上げて、声を張り上げて、
フットボールのルールなんてわからないけれど
それを見ているだけで楽しくてワクワクして来ちゃう。

今までフットボールってつまらないと思っていたけれど、
ちょっと面白いかも、って思い始めて。


f0229182_14581630.jpg

チアリーダーの応援を見たのは高校以来。
文字の書かれたボードを上げて観客の応援を誘ったり、
赤いリボンをつけてピョコピョコ跳ねているのが可愛い。
フィールドの反対側は男性チアがいて、
もっとダイナミックな演技をしていました。


f0229182_14582775.jpg

何度かタッチダウンを決められて会場が沸き立つ中、
雷のため試合を一時中断するとのアナウンスが。

北の空を見ると、怪しい雲行き!
   フットボールの試合は雨天決行だけれど、雷は流石に中止になるそう。

しばらく待っていると雨がポツポツ。
傘も何もなかったので、そこで解散することに。


ダンナ君の会社の人達はそれから飲みに行くのだとか。
迷ったけれど、会場の外に出るころには雨も止んで
この週末で終わってしまうState Fairに行く事にしました。
   State Fairは夏の終わりから秋にかけて約2週間ほど行われる州のお祭り。
   州によって規模や趣向に多少違いはありますが、本来State Fairとは、
   収穫された農作物や家畜などの出来の良さを競ったり展示する農家の収穫祭でした。
   お祭りへの一般参加が増え、美術品の展示や競売、屋台や出店などが出来、
   少しずつ大きなイベントへと発展し、今のState Fairの形となりました。
   わが州のState Fairは、アメリカ南西部という土地がら、ネイティブの民族ダンスや音楽の演奏、
   メキシコの歌やダンスの文化披露、ロデオなどのパフォーマンスもあります。 
   上位に入賞した農作物の展示もあるのですが、全く目立たない所にひっそりと飾ってあるだけで、 
   仮設の遊園地があったり、大食いコンテストがあったり、歌手やパフォーマーを招いたり、
   現代ではエンターテイメントとしての要素がメインとなってしまい、
   特に若い人達は遊園地にしか興味がない様ですねw


どうしても夏のカウボーイハットが欲しかったので
ゲートをくぐるなりお店に直行。
素敵なハットを見つけました♪

f0229182_15133723.jpg

Fairには必ずある昔ながらの味、Kettle Cornを買って。
   Kettle Cornは味付けをしたポップコーン。
   元々はオランダの方の食べ物だった物で、アメリカに入って来たのは18世紀。
   塩と砂糖、油分を絡めたものが定番ですが、キャラメル味やシナモン味、
   カレー味やガーリック味など、色んな種類の味が出ています。
   State Fairなどのお祭り、クリスマスの時期になるとよく見かけます。


f0229182_15141112.jpg

State Fairで必ず食べるターキーレッグを頬張りながら、
ホワイトライオンの親子を見たり、スタントショーを見たり。

f0229182_15144293.jpg

中に入って遊べる大きなバブルボールがあって
子供達が大奮闘している姿に思わず笑顔になったり、

f0229182_1515639.jpg

ファンネルケーキを食べながら遊園地を散策したり。
   もともと絶叫マシーンは大好きだったのですが、
   高校の合唱の全国大会でカリフォルニアに行った時、
   Six Flagという絶叫マシーンだらけの遊園地に行って
   いくつもいくつも乗っているうちに気持ち悪くなっちゃって、
   何故かその時から絶叫マシーンには乗れなくなっちゃったんです。
   Disney LandやUniversal Studio程度だったら大丈夫なのですが、
   いわゆる「絶叫マシーン」というヤツは無理 >_<


今年も最後にお決まりの4連写真を撮ってState Fairを後にしました。
毎年やっている私とダンナ君のTraditionなんです。
   去年のState Fairは←コチラ←から


家に帰ってからフットボールゲームの結果を調べてみました。
その後試合は再開したものの、案の定ウチの大学は大差で負け、
試合は一時中断続きで、結局終わったのが夜の7時過ぎだとか。
   17対51って、どんだけよ?
残らなくて良かったかなw


でも、ちょっとだけフットボールに興味が湧いたので、
翌日のNFLのゲームをダンナ君と一緒に見ながら
DVRで一時停止を繰り返しながらルールを教えてもらいました。

ぶつかり合うだけの野蛮なゲームかと思っていたけれど
実はフットボールってすごく頭を使うスポーツなんですね。
   ぃゃ、高校や大学のフットボール選手って、ホント「バカ」ばっかりなんです!
   体だけ大きくて、スポーツやっているから女子に人気があるけれど
   成績はボロボロなのにスポーツ推薦があるから先生も成績を甘く付けたり、
   チアリーダーの女の子とのスキャンダルばっかりだったり。
   私が教えている大学の手話のクラスにも、毎学期フットボール選手がいるのですが
   体育学部のアドバイザーから学生に一定以上の成績をあげる様
   お願いというよりほぼ命令的なメールが来るほどなんです!
   だから、昔からどうしてもフットボールのイメージって悪かったんですよねぇ。


今ではすっかりいちファンとしてNFLのゲームを見ているほどw
今年のカウボーイズ、調子が良かったり悪かったり、
シーズンももすぐ終わりだし、頑張って欲しいな☆


テールゲートパーティー中の余談
何だか手がチクチクして痛かったのですが、虫がいるわけでも
怪我をしていたわけでもなくて不思議に思っていたら・・・

f0229182_15153428.jpg

持っていた水のボトルが虫眼鏡のような役割をして
太陽熱が手を焦がしていたのでした。
ちょっとだけ水ぶくれにw

恐るべし、ニューメキの太陽!!



各種ブログのランキングに参加中です。
お帰りの際にポチポチッとお願いします♪

人気ブログランキングへ

皆さんのコメントが励みになっています☆
右下方の「
Comments」からどうぞ♪

[PR]

by baratie3 | 2011-12-20 15:38 | Daily Life (日常)

パイナップルのピンウィール

このサイト、URLをエキサイトマイリンクに登録する

f0229182_0373062.jpg

先日のHousewarming Party
     日記は↑コチラ↑からどうぞ♪
ゲストの往来が多いパーティーだったので、
メニューは色んなフィンガーフードにしてみました。

オードブルにも、ちょっとしたお口直しにも、デザートにもなる
パイナップルのピンウィールのご紹介です。

材料を見るとちょっとビックリしちゃいますが、
それが美味しさのポイント!
ぜひお試し下さい☆


■ 材料■
  クリームチーズ ・・・ 1箱
  crushedパイナップル ・・・ 大さじ3
   (★缶詰のものでも、生のパイナップルを細かく切ったものでもOK)
  グリーンチリ ・・・ 大さじ2
  トルティーヤ ・・・ 3~4枚

■下準備■
  1 クリームチーズを室温に戻しておく。
  2 トルティーヤの一辺をほんの少し切っておく。
    (★巻き終わりにするため)

■作り方■
  1 ボウルにクリームチーズ、パイナップル、グリーンチリを合わせて柔らかく練る。
    (★パイナップルもグリーンチリも水分が多少残っていた方が混ぜやすいですよ)
  2 トルティーヤに1のチーズクリームを塗る。
    (★巻き終わりのチーズは薄くしておく)
  3 端からしっかりと巻いていく。
  4 ラップでくるんで、冷蔵庫で1時間以上寝せる。
  5 適当な厚みに切りそろえる。


f0229182_037301.jpg









本日のパーティーメニュー

 ■ トマトとバジルのカプレーゼペストジェノベーゼ
 ■ 野菜スティックとくるみの味噌ディップ
 ■ ミニキッシュ
 ■ ミニおにぎりと散らし寿司
 ■ 鶏の唐揚げ
 ■ 魚肉ソーセージの海苔ベーコン巻き
 ■ 揚げ豆腐と豆腐の味噌焼き田楽
 ■ こんにゃくの味噌焼き田楽
 ■ スパイスがけパイナップル



各種ブログのランキングに参加中です。
お帰りの際にポチポチッとお願いします♪

人気ブログランキングへ

皆さんのコメントが励みになっています☆
右下方の「
Comments」からどうぞ♪

[PR]

by baratie3 | 2011-12-19 00:49 | Recipe (レシピ)

パイナップル・スパイス

このサイト、URLをエキサイトマイリンクに登録する

f0229182_0304910.jpg

先日のHousewarming Partyのメニューから。
   日記は↑コチラ↑からどうぞ♪

ただのパイナップルのスライスにかけるだけの
超簡単スパイスのレシピですが、
あっという間になくなってしまう魔法のスパイスです。
   買って来たパイナップルがどうにもすっぱい時にも使えちゃう便利スパイス♪

友人宅でのポットラックパーティーに
コレを持って来た方に教えて頂いたのですが、
私流にちょっとアレンジを加えてみました。
ぜひお試しあれ☆


■材料■
  グラニュー糖 ・・・ 大さじ1
  シナモン ・・・ 大さじ1
  ドライミント ・・・ 大さじ1
  ナツメグ ・・・ ひとつまみ
  アーモンドスライス ・・・ お好みで

■作り方■
  1 グラニュー糖、シナモン、ドライミントを合わせ、
    スプーンなどの先で何度か全体をザクザク刺す。
    (★こうすることで、ドライミントの香りが引き立ちます)
  2 ナツメグをごく少量、ひとつまみ加えて全体を合わせる。
  3 配膳直前にパイナップルのスライスにふりかける。
    (★前もってふりかけておくと、グラニュー糖のザクザク感も
     シナモンやミントの香りがパイナップルに吸い取られてしまうので注意)

  4 その上から全体にアーモンドを散らす。


f0229182_0304989.jpg










本日のパーティーメニュー

 ■ トマトとバジルのカプレーゼペストジェノベーゼ
 ■ 野菜スティックとくるみの味噌ディップ
 ■ ミニキッシュ
 ■ パイナップルのピンウィール
 ■ ミニおにぎりと散らし寿司
 ■ 鶏の唐揚げ
 ■ 魚肉ソーセージの海苔ベーコン巻き
 ■ 揚げ豆腐と豆腐の味噌焼き田楽
 ■ こんにゃくの味噌焼き田楽



各種ブログのランキングに参加中です。
お帰りの際にポチポチッとお願いします♪

人気ブログランキングへ

皆さんのコメントが励みになっています☆
右下方の「
Comments」からどうぞ♪

[PR]

by baratie3 | 2011-12-19 00:34 | Recipe (レシピ)

Housewarming Party

このサイト、URLをエキサイトマイリンクに登録する

引っ越しの片付けも無事に終わって
新しい生活にも慣れて来たら・・・

Housewarming Party!
   アメリカでは新しい住居 (アパート、家、問わず)に引っ越したら
   Housewarming Party (直訳すると「家を暖めるパーティー」w)をします。
   家の中を案内して、部屋やデコレーションを見せるのがメインですが
   引っ越したばかりの「ただの住居」を、招いたゲストのお祝いの気持ちで「暖める」とも言います。
   ただの「House」を「Home」にするわけですね。
   招かれたゲストは、Housewarming Giftを手に現れます。
   家に飾って使える物やパーティー当日に楽しめる物が定番ですが、
   住宅リフォーム、建設資材のお店のギフトカードが贈られる事もあります。
   一時代前は幸せを呼び込む青い鳥を贈るのが慣習だったそうです。
   時間を指定することもあればオープンハウスだったり、パーティーの時間帯は様々。
   家の片付けが終わる前にパーティーをする人もいる様ですが、
   片付けやデコレーションが終わってからのパーティーの方が多いようです。
   我が家は後者、全てを終わらせてから皆を招待しました。

   「念願のマイホーム 1」は←コチラ←から
   「念願のマイホーム 2」は←コチラ←から
   「念願のマイホーム 3」は←コチラ←から
   「念願のマイホーム 4」は←コチラ←から



手作りのインビテーションで仲の良い友達、
ダンナ君の会社の人、ご近所さんを招待しました。
   メールやFaceBookでも招待状が出せるので便利な時代ですよね〜。

しっかりお掃除をして家をピカピカにして、
前日から色々お料理を準備しました。

f0229182_858069.jpg

人の出入りが激しい1日なので、メニューはフィンガーフードに決定。
   ↓レシピへのリンクは日記の最後に↓


f0229182_8575935.jpg

知り合いの寿司職人さんがお祝いにお寿司を持って来て下さいました。

f0229182_858274.jpg

ダンナ君が大好きなサーモンのお刺身も!
   あっという間に手が伸びて来て、写真を撮る前に半分ほどになっちゃいましたw

そこから少しずつ、少しずつゲストが集まって
気付けば家の中が人で溢れかえっていました!

f0229182_8575911.jpg

家の中を端から端まで一部屋ずつ案内しては
部屋の用途や家具の配置、デコレーションのポイントを説明したり、
庭をどうしたい、こういう家具が欲しい、と将来の希望を語ったり、
   庭は一部日本庭園風に竹を植えたり板張りのデッキを作ったり、
   一部は洋風にガジーボを設置して、和洋をうまく融合させるのが夢


f0229182_8575985.jpg

家具や電化製品をどこで買ったか話したり、
お家を買った時のプロセスや苦労話をしたり、

f0229182_8575845.jpg

購入直後と今とを比較する「ビフォー&アフター」のポスターを飾ったり
壁塗りや引っ越しの様子の写真をスライドショーにしてテレビで流したり。

f0229182_858081.jpg

料理を並べたキッチンのアイランドの周りには人が溢れていました。
   料理の便利さからアイランドがずっと欲しかったのですが、
   こうやってパーティー料理を並べるのにも便利なんですねぇ♪



f0229182_858184.jpg

ゲスト同士、初めて出会う人たちもいたのですが、
こうやって友達の輪が広がって行くのって
友達LOVEの私にはすごく嬉しいこと。

私たち「らしい」家だと沢山の方に言って頂けました


ゲストが少しずつ帰り始め、日もすっかり落ちて
Housewarming Partyが落ち着く頃、飲み会へと移行w

f0229182_858183.jpg

私は流石に途中でバテてしまったけれど、
明け方までカラオケで盛り上がっていた様です。


これで、我が家も晴れてパーティーデビュー

友達や家族の笑顔と笑い声に包まれて、やっと「Home」になりました。
これから色んなイベントを過ごして、沢山の友達を招いて、家族を増やして、
もっともっと私達色のお家にして行きたいな

f0229182_8584633.jpg

沢山のHousewarming giftを頂きました!

どれもこれも今の私たちにはとても嬉しい物ばかりで、
大切に使わせて(食べさせて、飲ませて)頂きます☆
ありがとうございました!


f0229182_858285.jpg










本日のパーティーメニュー

 ■ トマトとバジルのカプレーゼペストジェノベーゼ
 ■ 野菜スティックとくるみの味噌ディップ
 ■ ミニキッシュ
 ■ パイナップルのピンウィール
 ■ ミニおにぎりと散らし寿司
 ■ 鶏の唐揚げ
 ■ 魚肉ソーセージの海苔ベーコン巻き
 ■ 揚げ豆腐と豆腐の味噌焼き田楽
 ■ こんにゃくの味噌焼き田楽
 ■ スパイスがけパイナップル



各種ブログのランキングに参加中です。
お帰りの際にポチポチッとお願いします♪

人気ブログランキングへ

皆さんのコメントが励みになっています☆
右下方の「
Comments」からどうぞ♪

[PR]

by baratie3 | 2011-12-18 09:46 | Daily Life (日常)

ピアノ

このサイト、URLをエキサイトマイリンクに登録する

幼稚園でオルガンを始めて
小学校、中学校とピアノを9年間やっていた私。
   幼稚園の後、お残りしてお母さんと一緒に習い事をしている友達が羨ましくて
   たったそれだけの理由で母にオルガンを習いたいとお願いしたのがきっかけ。
   最初は足でギッコンバッタン踏みながら弾くオルガンだったなぁ。


ピアニストになりたいと思った時期もあったけれど、
クラスに同じくピアニストになりたい、もっと上手な子がいて、
彼女の練習時間や、彼女のお母さんのスパルタぶりを聞いて
ぁ、私なんかじゃなれないや」ってあきらめたのは小4の時。

でも、小学校の音楽の時間に、先生に伴奏を頼まれたり
昼休みにピアノを弾いてと友達に頼まれたり、
弾く事は大好きだったから、中学卒業までと決めてお稽古を続けて。
   もちろん、スランプで「辞めたい」と思った事は1度や2度じゃないけれど、
   その度に母に「始めたのは自分なんだから途中で投げ出さないの」と怒られて、
   泣きながら練習したこともあったなぁ。



中学校卒業を機にすっぱり辞めたけれど、
でもやっぱりピアノを弾くことは楽しくて、
留学中もクラシックを1年、アカンパニーを1年勉強。

大学に入ってからピアノを専攻しようと思ったこともあって
音楽学部の教授にアポを入れてオーディションに行ってみたけれど、
彼と話している中で「ぁ、違う」って感じて断念。


以来、キーボードしか弾く機会がなかったので、
鍵盤が足りないから引いていても楽しくなくて、
いつの間にか触れることも少なくなって。

たまに弾きたくなって引っ張り出してはみるものの、
もう昔みたいに指が動かないのが悔しくて、腹が立って。
ピアノとキーボードと弾いた感触が違うのも嫌で。

いつかまた弾きたいな、って心に思うばかりで
その希望が叶うのはまだまだずっと先だとあきらめて十数年


ところが!
その願いが叶う日がやって来ました!

家を買って、掃除も引っ越しも一段落して、
後はアパートの掃除をするだけ、というところまで来たある日。

家を買ったんだからピアノ置いても良いよねぇ」って
ふと思ったのが事の始まり。

オンラインで探してみて、初めてピアノの値段を知った私。
   世間知らずも良い所で、本当に目玉が飛び出るかと思いましたゎ。
   お父たま、お母たま、あんな素敵なピアノを買ってくれてありがとう!


そんなの買えるわけないじゃん、って
中古品を探したり、Craigslistを見てみたり。
   Craigslist(クレイグスリスト)はローカル情報の交換を目的に
   サンフランシスコで95年に開設されたコミュニティサイト。
   不動産から求人、チケットや中古品の売買、友達募集まで
   今ではアメリカに留まらず世界中で利用されていて
   ありとあらゆるものの情報交換が出来ます。

それでも私の予算の10倍はするお値段で。
   いつか欲しい憧れの白いグランドピアノなんて
   中古の値段で新車が1台買えちゃいます (((( ;゚Д゚)))


電子ピアノもキーボードと似た様なものだし、とは思ったものの
ピアノを買うチョイスがないのだから、と試しに見てみることに。

すると、値段はほぼ私の予算内、鍵盤の数もフルの88。
夜中でも弾ける利点を考えると電子ピアノも悪くない気がして、
早速何人かに連絡を取って、数日以内に見に行くアポを取り付けました。


ウキウキ気分で帰宅して、
ガレージに向かうべくアパートの敷地内を運転していると、
並びのガレージの1つが開いていて、中に人がわらわら。

あー、この人たちも引越しの準備かなぁ」なんて考えていると、
カバーがかけられたピアノらしき物が手前にあって
何やら「」が書かれた紙が貼ってあるのを発見。
通り過ぎながら振り返って見たけれど「250」の3ケタしか見えなくて。

きっと「$2,500」なんだろうなぁ、と思いつつ
ちょっとだけ自分の動体視力を信じたくなって
車を一旦止めて、そのガレージまで行ってみる事にしたんです。

もし、$2,500だったとしても、中古ピアノにしてみたら安い方。
よっぽど状態が悪いのかな、なんて思いながら近付いてみると・・・



私の動体視力は間違っていなかった!

$250!!

あまりの安値に喜んだものの、
でもどれだけヤバいピアノなんだろうって不安に。

思い切って声をかけて、ピアノを見せてもらうことにしました。

f0229182_4301239.jpg

Kimballのローアップライト。
   Kimballは1857年創業のアメリカの鍵盤楽器メーカー。
   今は家具メーカーとしての方が知られてはいるけれど、
   19世紀にはアメリカ3大ピアノメーカーの1つに数えられたほど。


ピアノの状態はものすごく良くて、鍵盤もキレイ。
調律は必要だけれど、音の出ないキーもないし、
セットの椅子もしっかりしていて文句なし。

f0229182_4302032.jpg

ピアノを売っていたのはメキシコ人のおばあちゃん、ヨランダさん
   何でも、娘に買ってあげたピアノが孫娘に受け継がれ、
   でもその孫娘が大人になって仕事と家庭が忙しくて
   もうピアノを弾く時間がないため、売る事にしたのだそう。


電子ピアノを買おうとしていた予算の半額以下だし、
ピアノだし、状態も良いし、売っているのも良い人達だし、
もうこれは買うしかない!

まさか、十数年ぶりにピアノを買おうと思ったその日に出会うなんて、
もうこれは運命のピアノだとしか思えないでしょう?

デンゼルが運ぶのを手伝ってくれることになったので、

ピアノ購入!

しちゃいました♪

f0229182_4302591.jpg

受け取りに行く約束をしていた日、ちょうどコージが遊びに来たので
ピアノを運ぶお手伝いをしてもらっちゃいました♪
   ピアノがあんなに重たいだなんて思わなかった!
   デンゼル一人の力でもびくともしないほどで。



f0229182_4304033.jpg

リビングルームに置いたらサイズも雰囲気もピッタリ!
調律も何も出来ていないけれど、早速弾いて。


f0229182_4311562.jpg

アメリカのピアノ椅子の定番といえばコレ。
シートのクッションが開いて、中に楽譜を入れられます。
   私は断然本棚派ですがw

アメリカでアップライトのピアノの上は写真立てを置くところw
決まっているわけではないのですが、何故かそういう人が多くて。
なので、私も早速飾ってみました。

f0229182_4321095.jpg

黒地の着物の帯をランナー代わりにかけて、
日本の家族とアメリカの家族の写真を
ところ狭しと飾ってみました♪


ピアニストのお友達、マキさんに紹介して頂いた調律師さん
ピアノの中の大掃除、キーのセッティング、調律と
2回に分けて来てもらって、そこそこ聴けるピアノになりました。

40年ほど前に作られた上、長いこと使われていなかったので
もう数回来てもらって微調整をする必要がありそうだけれど、
私が趣味で弾くには十分な仕上がりです。


もちろん昔の様に指が動かないので、基礎からやり直し。

でも、楽譜は耳と指で覚えるタイプなので、
20年ほど前に弾いていた曲だって
鍵盤に触れれば何となく覚えているわけで、
少しずつ、少しずつ楽譜を見返しながら練習。

昔の様にはうまく弾けないし、記憶力もかなり落ちているけれど、
小学校高学年の時にやった曲からやり直して、
いずれは留学中に仕上げた曲まで辿り着けたら良いな。

いつかはずっと憧れていたジャズピアノを習いたいな、なんて
ピアノが手に入った途端、アレをやりたいコレをやりたい、が出て来て
やっぱり私はピアノが大好きなんだなぁ、って改めて思いました。


バイオリンを弾けるかとぅー君とヒロキから
そのうちアンサンブルをしよう!ってお誘いをうけたり、
クリスとシャノンから子供達がもう少し大きくなったら
ピアノ教室を開いてくれ、ってお願いされているから、
これから頑張って練習しなくちゃ。
   指と感覚が戻るには時間がかかるから、
   発表会を開けるのはまだまだ先のこと。



またピアノが私の生活に戻って来たことが本当に嬉しくて、
本当に好きな物は手放しちゃいけないんだと再認識。

f0229182_4315327.jpg

そんなこんなで、マイピアノ、ゲットしましたぁ



各種ブログのランキングに参加中です。
お帰りの際にポチポチッとお願いします♪

人気ブログランキングへ

皆さんのコメントが励みになっています☆
右下方の「
Comments」からどうぞ♪

[PR]

by baratie3 | 2011-12-07 07:11 | Daily Life (日常)

誕生日会&激励会

このサイト、URLをエキサイトマイリンクに登録する

8月は、なぁなの誕生日パーティーが終わったら、次はコージの番。
   「なぁなの誕生日」日記は←コチラ←から

ここまでサプライズの誕生日パーティー続きだと
皆も何となく自分の誕生月になると期待しちゃうってもので。

コージなんて自分から
俺をビックリさせるのは難しいと思うよ
って挑戦状まで叩き付けて来る始末。



じゃぁ、ビックリさせるしかないじゃん ( ̄‥ ̄) =3


闘争心に火がついて頭を捻ってはみるものの、
なかなかどうして良いアイディアが浮かばない。

バレずにお誘いをする口実がない!
ルームメートがいるから突撃訪問が出来ない!


・・・と、そんな時、
高地トレーニング中だったSWACの皆さんが、
各選手色んな大会に出るために一時帰国ということで
前日の夜にみんなで晩ご飯を食べに行くことになったんです。

これはチャンス!」とばかりに、幹事を名乗り出て
会場候補のレストランのいくつかに電話。
持込のケーキを食べて良いのかどうかを確認しました。
   衛生上の問題で、手作り既製に関係なく、特別なイベントでない限り
   外部の飲食物の持込を禁止しているレストランも多いんです。


第一候補のレストランがOKとのこと。
ホッとしたら早速、皆に時間と場所の連絡。

参加人数が把握できたらケーキの準備です。

先日のなぁなの誕生日のケーキも作ることになっていたので
2歳児とアスリートの誕生日ケーキ、どちらにも合うケーキを考えて

豆腐のチーズケーキ
   レシピは↑コチラ↑から

にすることにしたワケです。


本当はダンナ君も一緒に行くことになっていたのですが
数日前から40℃近い高熱を出していてダウン。
滅多に病気をしないダンナ君なので、いざ病気をするとひどくて。

そんな彼を家に放置して、私はパーティーへとお出掛けですw
   だって幹事だったんだもーん (。・ε・。)


大きな保冷バッグにケーキを入れて街の反対側へとドライブ。
普段は全貌を見渡しているサンディア山のふもとにあるレストランです。

レストランに入る時に見つからないことを願ったのですが、
願い虚しく、駐車場に面したバルコニー席に皆さんいらっしゃって
しっかり上から声をかけられちゃいました・・・

み、見られたかも・・・ orz


ちょっとガッカリしながらレストランの中へ。

忙しい時間帯だったらしく、なかなかサーバーが来てくれなくて
入り口付近でウロチョロ、ちょっとだけ泣きそうになっていたら、
何とエリちゃん、キヨ、コージがレストランに到着!

もう完全に見られた・・・ lllorz

かなり凹みつつ、文字は読まれていないことを願って
やっと現れたサーバーにケーキを預けバルコニー席へ。

f0229182_6462186.jpg

キヨ発案の心理ゲームをしながらお料理の登場を待って
久しぶりに会うマリちゃんとキャッチアップをしたり、
話には聞くけれどお会いするのは初めてのキヨさんに
同じOCD持ちのニオイを感じたり。
   丸い物より四角い物が好き」って言葉にビビビッと感じちゃいました


f0229182_646214.jpg

西の空を鮮やかなグラデーションに染めながら沈む夕日にうっとり。
   沈む夕日も、美味しいピニャコラーダも
   肝心のカメラを持って行くのを忘れていたので
   写真を撮れませんでした >_<


会話が弾むから、ごはんもより美味しくて。
食事が終わる頃に合わせてケーキを持って来てもらいました。


f0229182_6462264.jpg

コージだけでなく、SWAC川越監督とマリちゃんコーチも誕生日。
それに、
ベルリンマラソン直前の大久保のエリちゃん、
北海道マラソン直前のキヨさん、
ハーフマラソン直前のゆうこちゃん、
世界陸上直前のみのりんへの激励メッセージも込めました。

f0229182_646222.jpg

自分で言うのもなんですが、珍しくお味の方もなかなかで。
ぃや、お菓子作りは本当に苦手なんですってば (;´Д`A ```
   お豆腐を混ぜたチーズケーキに、
   生クリームの代わりに水切りしたヨーグルトでデコレしました。


f0229182_646234.jpg

今回のパーティーの主役たち。
流石のコージも驚いたらしくて、すごく嬉しそうにしていました。
サプライズ、大成功!


素敵な仲間と笑って、話して、食べて、飲んで。
いっぱいプラスのエネルギーをもらって帰りました☆


今回はカメラを忘れてしまったので、ケーキ以外は
マリちゃんから送ってもらった写真を使わせてもらっていまーす。
いつも素敵な写真を送ってくれてありがとう!




各種ブログのランキングに参加中です。
お帰りの際にポチポチッとお願いします♪

人気ブログランキングへ

皆さんのコメントが励みになっています☆
右下方の「
Comments」からどうぞ♪

[PR]

by baratie3 | 2011-12-06 06:59 | Daily Life (日常)

豆腐のチーズケーキ

このサイト、URLをエキサイトマイリンクに登録する

f0229182_2365120.jpg


可愛い姪っ子なぁなの2歳の誕生日ケーキに作った
豆腐のチーズケーキのレシピです。
   「なぁなの誕生日」の日記は←コチラ←から♪

コージやSWAC選手のお誕生日、激励会用にも
デコレーションを変えて持って行きました。
   「誕生日会&激励会」の日記は←コチラ←から♪

引っ越したばかりで、実はまだオーブンの設定に苦戦中。
理想の焼き加減のコツを得るには、もう少し時間がかかりそう >_<

チーズケーキに豆腐を練りこんでいるのでヘルシー☆
見た目を豪華にしようとビスキュイ生地で囲みましたが、
もちろん、チーズケーキだけでも十分美味しいですよ。

お豆腐なので、下処理をちゃんとしないと豆腐臭さが残るので注意!
   ・・・と言いながら、先日急いで作らなくてはいけなかった際、
   しっかり手順をいくつか省いて、豆腐臭いチーズケーキを作ったのは私です orz



■材料■ (18cmの丸型)
   ビスキュイ生地
     卵黄 ・・・ 2個
     グラニュー糖A ・・・ 25g
     卵白 ・・・ 2個分
     グラニュー糖B ・・・ 25g
     薄力粉 ・・・ 60g
     粉砂糖 ・・・ 適量
   チーズケーキ
     絹ごし豆腐 ・・・ 350g
     クリームチーズ ・・・ 400g
     ヨーグルト ・・・ 250cc
     牛乳 ・・・ 250cc
     砂糖 ・・・ 70g
     はちみつ ・・・ 大さじ2
     粉ゼラチン ・・・ 6g
   飾り用フルーツやミント

■下準備■
   1 ヨーグルトをペーパータオルを敷いたザルに入れ、ボウルに乗せて
     ぴっちりラップをして冷蔵庫に一晩入れ、水切りしておく。
   2 豆腐をしっかり水切りしておく。
      (★電子レンジを使うと豆腐の臭みが際立ってしまうので、
       ペーパータオルで包み、まな板などで重石をしてじっくり水切りして下さい。
       時々ペーパータオルを交換して、2〜3時間やればOK!)

   3 卵を卵黄と卵白にわけ、ボウルごと冷蔵庫に入れて冷やしておく。
   4 クリームチーズを室温に戻し、やわらかくしておく。
   5 薄力粉をふるっておく。
   6 粉ゼラチンは大さじ2の別分量の水でふやかしておく。
   7 天板にオーブンシートを敷いておく。
   8 型の底のサイズの丸をオーブンシートに書いておく。
   9 すぐに使える様、絞り袋を準備しておく。
   10 ビスキュイ生地を作る直前にオーブンを180℃に予熱し出す。

■作り方■
   1 ビスキュイ生地を作る。
     素早く作って、出来るだけ冷たいまま焼成に入るのがポイント!
      ① 卵黄にグラニュー糖Aを加え、白っぽくなるまですり混ぜる。
      ② 卵白を白く泡立て、グラニュー糖Bを数回に分けて加え、
        その都度しっかり混ぜてメレンゲを作る。
      ③ 卵黄にメレンゲの1/3量を加えて泡立て器で混ぜる。
      ④ 薄力粉を加え、ゴムベラでさっくり混ぜる。
        (★粉っぽさが少々残っていてもOK!)
      ⑤ 残りのメレンゲを加えて、さっくり混ぜ合わせる。
      ⑥ 絞り袋に生地を入れ、生地の1/3量で、底用の生地を絞る。
        裏返したオーブンシートに型の底のサイズに合わせて
        渦巻き状に生地を絞り出す。
      ⑦ 残りの生地を6〜7㎝の棒状に絞り出す。
        (★私は平行に絞ってつなげて柵状にしますが、
         間隔を空けて1本ずつにしてもOK!)

      ⑧ 表面に粉砂糖をふる。
        (★2歳児とアスリート用に作ったので、粉砂糖は省きました。
         ちゃんとふるった方が、生地の表面がベタベタしませんよ)

      ⑨ オーブンで10〜15分焼く。
      ⑩ 粗熱をとったら、暖かいうちにシートから剥がして冷ます。
   2 チーズケーキを作る。
      ① クリームチーズをなめらかなクリーム状になるまで練る。
      ② 豆腐を指で崩しながら加え、更に練り混ぜる。
      ③ ヨーグルトを加え、なめらかになるまで更に混ぜる。
      ④ 鍋に牛乳、砂糖、はちみつを入れて火にかけ、
        中火でかき混ぜながら砂糖を溶かす。
      ⑤ 沸騰直前で火を止め、粗熱をとったらゼラチンを加えて溶かす。
        (★ゼラチンは、必ず鍋を火から下ろしてから加えること!)
      ⑥ ゼラチンが溶けたら、氷水に鍋底をあてて冷まし、
        とろみが出て来たら少しずつ③に加えて混ぜる。
        (★熱いまま加えると、豆腐の臭みが際立つので注意!)
      ⑦ 型の底に丸、側面に柵状のビスキュイ生地をしく。
        (★1本ずつのビスキュイにした場合は、底の丸生地だけにして、
         チーズケーキが固まって型から取り外してから、最後に並べる)

      ⑧ こし器でこしながら型に生地を流し込む。
      ⑨ 冷蔵庫で冷やし固める。
   3 ビスキュイの周りをリボンで結び、好みでフルーツを飾り付ける。



各種ブログのランキングに参加中です。
お帰りの際にポチポチッとお願いします♪

人気ブログランキングへ

皆さんのコメントが励みになっています☆
右下方の「
Comments」からどうぞ♪

[PR]

by baratie3 | 2011-12-06 02:53 | Recipe (レシピ)

なぁなの誕生日

このサイト、URLをエキサイトマイリンクに登録する

f0229182_14374699.jpg

可愛い、可愛い、姪っ子のなぁなが2歳になりました
。゜*+゜*。(●>凵<●)*゜・。+゜*。゜


1年前は、サポートがあればやっと立てる程度だったなぁな、
今では自分の足でしっかり立ってお家の中を歩き回っています。

1年前は、「あー」とか「きゃー」とかしか言えなかったなぁな、
今では言われたことを理解して、言える単語もかなり増えて来ました。

1年前は、手づかみで顔中を汚して食事をしていたなぁな、
今ではちゃんとフォークを使って自分のお口に運ぶことが出来ます。

会う度にその成長ぶりに感動して、驚いて。
子供の成長は早い」って言うけれど、ホントに目まぐるしいほど!


f0229182_14375219.jpg

1歳の誕生日には
私からの誕生日プレゼントに、とケーキを作らせてもらったのだけれど、
今年はパパのクリスから「作って」と頼まれちゃいました (≧∇≦ )
   頼まれていなくても、私から「作らせてー」ってお願いしていたのは確かw
   「なぁな1歳の誕生日」は←コチラ←から


翌日にはまた別のケーキを作る予定があったので、
2歳児も食べられて、その別のイベントにもピッタリな

豆腐のチーズケーキ
   レシピは↑コチラ↑から

にしちゃいました☆

でも、それだけじゃ面白くないので、
最近なぁながハマっているというNHKの教養番組
いないいないばぁっ!」のワンワンうーたんというキャラを
バターデコールで作って真ん中にドーン!

f0229182_14375745.jpg

チョコレートで「おたんじょうびおめでとう」を書きました。
   新しいオーブンを使うのが初めてだったので
   ビスキュイが焦げてしまった上に (ノд-。)
   バターデコールが所々割れちゃいましたが、そこはご愛嬌 (;´▽`A``



f0229182_1438178.jpg

アヒルさんをメインにしたデコレーション。
去年は羊さんだったけれど、今のブームはアヒルさんなのかな?

f0229182_14421415.jpg

フリートパイでお腹を満たしたらケーキタイム!


f0229182_14421845.jpg

でも、皆の前に持って行く前になぁながケーキを発見!

f0229182_14422256.jpg

ちゃんとワンワンだとわかってくれました♪

f0229182_14422534.jpg

お友達のアリーシャちゃんも参加して
二人でバタークリームの味見大会w


f0229182_14422946.jpg

ちゃんとテーブルに座って、
フォークで食べられる様になったんだね。

f0229182_14423483.jpg

去年からあっという間に大きくなっちゃって、
嬉しい半分、ちょっと寂しい気がしないでもなくて。


f0229182_14423876.jpg

f0229182_14424375.jpg

f0229182_14424952.jpg

それはそれは美味しそうな顔をして食べてくれて
作ったオバちゃんも嬉しくなっちゃいました

f0229182_14425660.jpg

アリーシャちゃんのケーキにまでフォークをのばしたりw

f0229182_1443211.jpg

「ちょーだい♪」
「ダメー、これあたしのー」


f0229182_1443761.jpg

自分のお皿に乗ったケーキを食べ終わったら
今度はオジちゃんのケーキもあーん

f0229182_1561071.jpg

オジちゃんのケーキを食べ終わったら
今度はアリーシャちゃんのママのケーキもあーん

f0229182_1563513.jpg

アリーシャちゃんのママのケーキを食べ終わったら
今度はペギーおばあちゃんのケーキもあーん

ホント、作ったかいがありました


f0229182_1565814.jpg

裏庭にあるお砂場でアリーシャちゃんと仲良く遊んだり、
ちゃんとおもちゃを共有出来たり、
砂をかけあってパパとママに怒られたりw

もう、可愛い可愛いなぁなの成長に
始終顔がゆるみっぱなしのオバちゃんでした。


f0229182_1573735.jpg

また来年もなぁなのケーキを作れたら良いな☆



各種ブログのランキングに参加中です。
お帰りの際にポチポチッとお願いします♪

人気ブログランキングへ

皆さんのコメントが励みになっています☆
右下方の「
Comments」からどうぞ♪

[PR]

by baratie3 | 2011-12-01 15:21 | Daily Life (日常)