「ほっ」と。キャンペーン

タグ:*Beef (牛肉料理) ( 2 ) タグの人気記事

■イギリス■ コッテージ・パイ

このサイト、URLをエキサイトマイリンクに登録する
f0229182_15345220.jpg

イギリス料理は不味い」とよく言われますが・・・
   食文化には必ずその国の地形や歴史が大きく関わっているのだけれど、
   戦争があったりなかったり、戦争に勝っていたり負けていたり、
   他国の侵略により慣習を強制されていたりいなかったり、
   美食ブームがあったりなかったり、権力者が美食に興味があったりなかったり・・・
   大航海時代の保存食の慣習、イギリス貴族の食生活のなごり、
   色んな影響があって、今のイギリス料理の形が出来たわけだけれど、
   それらを見ていると「仕方がなかったのかも」とも思えてしまったり。

でも、不味ければ美味しくアレンジすれば良いだけ!
シンプルな味付けが多いイギリス料理は、
調味料で味だけでなく風味やコクを足してあげれば良いわけで。

イギリス料理の定番とも言えるコッテージ・パイもこの通り!
とっても美味しく出来上がります♪

先日、新作映画放映に先駆けて映画マラソンをやった
ハリポタことハリーポッターパーティーのメニューから。
        (日記は ↑ こちら ↑ から♪)
他、メニューも少しずつご紹介するのでお楽しみに♪


■材料■
  じゃがいも ・・・ 大6〜7個
  バター ・・・ 大さじ2
  ヘビークリーム ・・・ 適量
  チェダーチーズ ・・・ 1/2カップ
  塩こしょう ・・・ 少々

  牛ひき肉 ・・・ 400g
  塩こしょう ・・・ 少々
  ローズマリー ・・・ 小さじ2

  玉ねぎ ・・・ 大1個
  マッシュルーム ・・・ 1パック
  にんにく ・・・ 2欠片
  小麦粉 ・・・ 大さじ2〜3

  ブイヨン ・・・ 2 1/2カップ
  ひき肉を炒めた時の油
  赤ワイン ・・・ 大さじ2
  コーンスターチー ・・・ 大さじ1

■下準備■
  1 野菜の下準備をする。
     ① じゃがいもは皮をむいておく。
     ② 玉ねぎとにんにくは、皮をむいてみじん切りに、
       マッシュルームは薄切りにしておく。
  2 オーブンを375°Fに予熱しておく。

■作り方■
  1 マッシュトポテトを作る。
     ① 塩をしたたっぷりの水で、じゃがいもを水から茹でる。
     ② 箸を刺してみて、スッと通ったらザルに上げ、水気をきる。
     ③ お鍋に戻し、熱いうちにバターを加えてマッシャーでつぶす。
     ④ ヘビークリームを少しずつ加えながら、好みの硬さの
        マッシュトポテトに仕上げる。
        (★最後にひき肉の上に敷き詰めたり、模様をつけるので、
         ほんの少しだけ柔らかめがオススメです)

     ⑤ チェダーチーズを加えて混ぜ、塩こしょうで味を整える。
  2 お肉の層を作る。
     ① お肉を準備する。
        ⑴ ひき肉を中火で炒める。
        ⑵ ローズマリーを加え、しっかり火が通るまで炒める。
        ⑶ 塩こしょうで味を整える。
        ⑷ あぶらをきる。
           (★きった油は後に使うのでとっておく)
     ② 野菜を準備する。
        ⑴ 同じフライパンで玉ねぎをしんなりするまで炒める。
        ⑵ マッシュルームを加えて更に炒める。
        ⑶ にんにくを加えたら軽く炒め合わせる。
     ③ グレイビーを準備する。
        ⑴ お鍋にブイヨンとひき肉の油を混ぜ、火にかける。
        ⑵ とろみが出て来たら赤ワインを加える。
           (★油が少なくてとろみが出ない場合は、
            コーンスターチ大さじ1〜2を同量のブイヨンで
            溶いて加え、手早く全体を混ぜる)

        ⑶ 塩こしょうで味を整える。
     ④ ②の野菜に①のひき肉を加えて合わせ、火にかける。
     ⑤ 小麦粉を全体にまぶし、全体を手早く混ぜ合わせる。
     ⑥ ③のグレイビーを半分量加え、混ぜ合わせる。
  3 型の底に2のお肉を敷き詰め、表面を平にならす。
  4 その上に1のマッシュトポテトを敷き詰め、表面を平にならす。
  5 フォークでポテトの表面に模様をつける。
     (★模様はお好みで。敷き詰めずに絞り出し袋で絞ってもオシャレ♪)
  6 好みで更にチェダーチーズをまぶし、オーブンで30〜40分、
    マッシュトポテトの表面に軽く焼き色がつくまで焼く。
  7 お皿にとりわけ、残りのグレイビーをかける。

■メモ■
  ★茹でグリーンピースやにんじんを付け合せに使いますが、
   さいの目切りにして茹で、お肉と混ぜてしまっても美味しいですよ。
  ★お肉の種類がラムだと「Shepherd's Pie」、
   牛だと「Cottage Pie」と呼ばれます。



各種ブログのランキングに参加中です。
お帰りの際にポチポチッとお願いします♪

レシピブログ

人気ブログランキング
人気ブログランキングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ

クックパッド(Cookpad)にも登録しています。
3時のBARATIE」でメンバー検索して下さい♪

[PR]

by baratie3 | 2010-12-09 16:07 | Recipe (レシピ)

Bacon Explosion・改

f0229182_14452833.jpg

2009年のスーパーボウル (フットボールNFLの優勝決定戦)の時期に
アメリカで大ブレイクした「Bacon Explosion (ベーコン・エクスプロージョン)」、
オリジナルのレシピで作ると何と1本5000kcal、脂肪500g!
何とも心臓に悪いレシピなので、低カロリーなミートローフ風に改良してみました。
オーブンで焼いても、 BBQのグリルで焼いてもジューシーで美味しい♪

先日エリちゃん宅で行われた、BBQパーティーのお弁当メニューから。
                 (日記は ↑ こちら ↑ をクリック)
Memorial Dayの前日、裏庭のグリルでお肉やら野菜やらを焼いて
誕生日と卒業のお祝いを兼ねて乾杯しました。



■材料■ (1個分)
  ターキーベーコン ・・・ 450g
  牛挽き肉 ・・・ 350g
  豆腐 ・・・ 250g
  玉ねぎ ・・・ 1個
  塩こしょう ・・・ 少々
  ピーマン ・・・ 1/2個
  赤ピーマン ・・・ 1/2個
  人参 ・・・ 1/2本
  卵 ・・・ 4個
  低脂肪パルメジャンチーズ ・・・ 少々
  黒こしょう ・・・ 少々
  バーベキューソース ・・・ 少々

■下準備■
  1 豆腐を5分ほどレンジで加熱し、まな板などで押しをして水切りしておく。
  2 玉ねぎをみじん切り、ピーマンを細切り、人参を短冊切りにしておく。
  3 卵をゆで卵にし、殻を剥いておく。
  4 オーブンを180℃に予熱しておく。

■作り方■
  1 玉ねぎをしんなりするまでフライパンで炒め、冷ます。
  2 挽き肉と豆腐を混ぜ、指で豆腐を潰しながら、粘りが出るまでしっかり混ぜる。
  3 玉ねぎを加え、軽く塩こしょうをして混ぜる。
  4 挽き肉を5㎝ほどの厚みに四角く広げ、パルメジャンチーズと黒こしょうをまぶす。
  5 野菜とゆで卵を中央に並べ、端から固く巻いて筒状の塊にし、両端を包み込む。
  6 ベーコンを格子状に編み込み、⑤の塊を包む。
  7 巻き終わりを下にしてアルミホイルに乗せ、バーベキューソースを全体に塗る。
  8 アルミホイルで包んでオーブンで約1時間焼く。
     (★中心の温度が75℃に達したら出来上がり)

■メモ■
  オリジナルのレシピはというと・・・
    ターキーベーコンの代わりに、普通のベーコン
    牛の挽き肉と豆腐の組み合わせの代わりに、イタリアンソーセージ
    中には卵や野菜の代わりに、ベーコンビッツとチェダーチーズ
  と、何とも高カロリーな材料の塊です Σ( ̄ロ ̄lll


各種ブログのランキングに参加中です。
お帰りの際にポチポチッとお願いします♪

レシピブログ

人気ブログランキング
人気ブログランキングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ

クックパッド(Cookpad)にも登録しています。
3時のBARATIE」でメンバー検索して下さい♪

[PR]

by baratie3 | 2010-06-06 14:47 | Recipe (レシピ)