「ほっ」と。キャンペーン

タグ:*Brunch&Lunch (ブランチ&ランチ) ( 6 ) タグの人気記事

紅茶カップケーキ

このサイト、URLをエキサイトマイリンクに登録する
f0229182_1091335.jpg

お茶や紅茶が好きで色々集めた結果、
使い切れないほどの茶葉がたまってしまったので (゚ー゚;A
紅茶のカップケーキにして消費することに。

一口かじった瞬間に紅茶の香りがふわ~~っ .*:・゚

普通のカップケーキとほとんど作り方が同じなので簡単ですょ♪



■材料■ (6個分)
  バター ・・・ 90g
  砂糖 ・・・ 60g
  卵 ・・・ 2個
  アーモンドプードル ・・・ 10g
  紅茶の葉 ・・・ 4~6g
  薄力粉 ・・・ 90g
  コーンスターチ ・・・ 大さじ1
  BP ・・・ 小さじ1/2
  ナッツ ・・・ 適量
   (くるみ、アーモンドなど)

■下準備■
  1 材料を室温に戻しておく。
  2 薄力粉とコーンスターチ、BPを合わせてふるっておく。
  3 紅茶をミキサーなどで細かく砕いておく。
  4 型にカップを入れておく。
  5 オーブンを180℃に予熱しておく。

■作り方■
  1 バターに砂糖を数回に分けて加え、白っぽくなるまでしっかり混ぜる。
  2 溶き卵を数回に分けて加え、その都度しっかり混ぜる。
    (★分離を防ぐため、最初の1回はごくごく少量にして下さい)
  3 アーモンドプードルを加えて混ぜる。
  4 紅茶の葉を加えて混ぜ、味をしみ込ませる。
  5 薄力粉、コーンスターチ、BPを加え、さっくり混ぜる。
  6 型にスプーンなどで⑤を入れ、表面をならす。
  7 オーブンで15分ほど焼く。

■メモ■
  1 茶葉の種類によってはレーズンを入れたり、レモンピールを入れたり、
    食感を加えるアレンジをするのも良いですね☆
  2 今回はLUPICIAのHua Kiを使いました。
    ドライフルーツがゴロゴロ入っているのでオススメですょ♪
  3 出がらしの茶葉でも大丈夫♪ 乾燥させてブレンダーなどにかけて下さい。


各種ブログのランキングに参加中です。
お帰りの際にポチポチッとお願いします♪

レシピブログ

人気ブログランキング
人気ブログランキングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ

クックパッド(Cookpad)にも登録しています。
3時のBARATIE」でメンバー検索して下さい♪

[PR]

by baratie3 | 2010-10-16 10:17 | Recipe (レシピ)

1歳の誕生日 パンケーキ

f0229182_13324556.jpg

朝食の定番メニューのパンケーキですが、
実はケーキにも使えちゃう優れもの!
ケーキと違って色々スパイスを入れたりしないので、
特に離乳食中の赤ちゃんの誕生日ケーキにピッタリ!

f0229182_13333623.jpg


お子様のとってもとっても特別な1歳の誕生日、
お祝いも特別にしてあげたいですよね。

でも、市販のケーキは何が使われているのか
わからないのでアレルギーが不安。

そんな時は
手作りの誕生日ケーキは如何でしょう?
特別な誕生日だからこそ、
特別な手作りケーキでお祝いです♪



先日、可愛い可愛い姪っ子の1歳の誕生日に作ったケーキをご紹介します。
    (日記は ↑ こちら ↑ から)
パンケーキの間にヨーグルトクリームとフルーツをたっぷり挟んでクッキーの柵で囲み、
周囲に散らばった動物も同じ材料で作っています。

小さいお口をいっぱいいっぱいに開いて、一生懸命食べてくれました。
その姿を見られただけで、頑張って作ったかいがありました。

今回のケーキに使ったパーツは
 ■ クッキー (レシピは ← こちら ← から)
 ■ パンケーキ
 ■ ヨーグルトクリーム
 ■ フルーツ

今日はパンケーキとヨーグルトクリームの作り方です。



パンケーキ
 ■材料■
  小麦粉 ・・・ 2カップ (500cc)
  ベーキングパウダー ・・・ 小さじ2
  砂糖 ・・・ 小さじ2
  塩 ・・・ 小さじ1/2
  無糖ヨーグルト ・・・ 2カップ (500cc)
  牛乳 ・・・ 1カップ (250cc)
  バター ・・・ 大さじ4
  卵 ・・・ 2個
   (★あらかじめ小麦粉や卵、バター、乳製品にアレルギーがないかご確認下さい)

 ■下準備■
  1 小麦粉とベーキングパウダーを合わせてふるっておく
  2 バターを室温に戻してやわらかく練っておく
  3 卵を室温に戻しておく。

 ■作り方■
  1 ボウルに小麦粉とベーキングパウダー、砂糖、塩を合わせる。
  2 別のボウルにヨーグルト、牛乳、バターを合わせる。
  3 溶き卵をヨーグルトのボウルに少しずつ加え、その都度混ぜる。
  4 3の液を1の粉に合わせ、全体をさっくり合わせる。
    (★ここで混ぜすぎないことが、ふんわり仕上げるコツ)
  5 濡れ付近をふんわりかぶせて、5~10分放置する。
  6 生地が少しふんわり膨らみ、表面にプツプツ気泡が上がって来たら
    もう一度全体をくるっと混ぜる。
  7 ホットプレートか薄く油をひいたフライパンでパンケーキを焼く。
    (★表面→外輪に気泡が見えて来たら、返し時)
    (★ケーキ用には、返した後で表面を平らにつぶした方が良いですが、
     パンケーキとして食べる場合は、ふんわりさせて下さい)


 ■メモ■
  このパンケーキを普通に大人用に作る場合、
  砂糖を大さじ1に変えて、はちみつを大さじ2足して下さい。


ヨーグルトクリーム
 ■材料■
  プレーンヨーグルト ・・・ 1と1/2カップ
   (★これで約1カップ分のヨーグルトクリームが出来ます)
f0229182_13373639.jpg










 ■作り方■
  1 布巾を敷いたザルにヨーグルトを入れ、大き目のボウルに乗せ、
    軽くラップをして冷蔵庫に一晩 (8時間ほど)入れておく。
    (★私はペーパータオルを使っています)
  2 一晩明けたら布巾を交換して更に2~3時間冷蔵庫に入れておく。
  3 スプーンなどで表面を触ってみて、ピンと固い角が立てば大丈夫。


f0229182_133816.jpg















誕生日ケーキの作り方
 ■材料■
  パンケーキ ・・・ 4枚
  ヨーグルトクリーム ・・・ 1/2カップほど
  フルーツ ・・・ 適量
f0229182_13382193.jpg










  クッキー ・・・ 適量
  (レシピは ↑ こちら ↑ から)
   (★アイスの棒を少し太くした感じ、1.5×10cmで作っています)
  デコレ用フルーツ ・・・ 適量
  リボン ・・・ 1本

 ■作り方■
   1 パンケーキを好みのサイズのセルクルで3~4枚くり貫く。
   2 パンケーキの表面にヨーグルトクリームを塗り、
     好みの大きさに切ったフルーツを並べ、パンケーキを乗せる。
   3 2を繰り返してパンケーキを積み上げる。
   4 全体に薄くヨーグルトクリームを塗る。
     (★塗りすぎるとクッキーが水分を吸って崩れるので注意!)
   5 クッキーで柵のようにケーキを囲んで貼り付ける。
   6 締め付けすぎないよう気をつけてリボンで結ぶ。
   7 フルーツなどを上から盛る。


f0229182_13383971.jpg















次回、
 ■ 羊さんとカメさん
の作り方をご紹介しま~す♪
   本当に沢山の方からリクエストメッセージを頂きました。
   まだまだお菓子作りは未熟ですが、
   これからも温かい目で見守って頂けると嬉しいです☆



各種ブログのランキングに参加中です。
お帰りの際にポチポチッとお願いします♪

レシピブログ

人気ブログランキング
人気ブログランキングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ

クックパッド(Cookpad)にも登録しています。
3時のBARATIE」でメンバー検索して下さい♪

[PR]

by baratie3 | 2010-08-24 13:47 | Recipe (レシピ)

海辺のB&Bのプディング

f0229182_2154937.jpg

もう10年以上も前のことですが、車でカリフォルニア縦断旅行をしました。
サンディエゴから、観光地や名所を通ってミッショナリーの軌跡を辿り、
海辺の道を北へひた走り、1ヶ月近くかけサンフランシスコに行ったんです。
   Mission San Juan Capistrano、Mission Santa Barbaraなどに代表される
   スペインの伝動活動によって作られた礼拝堂や教会を巡ったり、
   San Diego Zoo、Sea World、Disney LandやUniversal Studio、Knott's Berry Farmなどの
   各種テーマパークに、Solbang (オランダ村ソルバング)、Winchester Mystery House、
   Hearst Castle (新聞王の邸宅)、George C. Page Museum、Santa Monica Pier、Pier 39、
   Alcatraz (アルカトラズ収容所)、ロスのChina Town、Little Tokyoに、Chinese Theatre、
   Griffith Observatory (グリフィス天文台)… 本当に楽しい旅行でした。


その際、海辺のB&B (Bed and Breakfast)に泊まったのですが、
   B&Bはイギリス、アメリカ、オーストラリアなど英語圏に多い、
   宿泊と朝食を提供するペンションの様な宿泊施設。

そこのオーナーさんに教えて頂いた、ちょっと一手間加えた美味しいプディングです。

以前ご紹介したAmyのスコーンを教えて頂いたのも、
      (レシピは ↑ こちら ↑ をクリック♪)
この旅行の途中、ロスでのことでした。



■材料■ (パウンド型1個分)
  食パン ・・・ 2~3枚
  バゲット ・・・ 1/4本
  クリームチーズ ・・・ 1/3箱 (約75g)
  レーズン ・・・ 25g
  卵 ・・・ 4個
  牛乳 ・・・ 1/2カップ (125cc)
  シロップ ・・・ 大さじ1
  砂糖 ・・・ 大さじ2
  シナモン ・・・ 小さじ1/2

■下準備■
  オーブンを320℃に予熱しておく。

■作り方■
  1 パウンド型に、1/3量のパンを千切って敷き詰める。
    (★食パンとバゲットは分けずにごちゃ混ぜにして下さい。)
  2 クリームチーズの半分量を手で小さく千切りながらパンの上に乗せていく。
  3 レーズンの半分量をパンの上にまく。
  4 ①~③の作業を繰り返す。
  5 残りのパンを千切って敷き詰め、軽く手で押さえて詰める。
  6 卵、牛乳、シロップ、砂糖、シナモンを混ぜ合わせる。
  7 ⑤にまんべんなく卵液をかける。
  8 オーブンで30分~45分焼く。
    (★竹串を刺して卵液がついてこなければ出来上がり)

■メモ■
  器に盛ってから、温めた牛乳と砂糖を少し混ぜたスープをかけても美味しいですょ♪


各種ブログのランキングに参加中です。
お帰りの際にポチポチッとお願いします♪

レシピブログ

人気ブログランキング
人気ブログランキングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ

クックパッド(Cookpad)にも登録しています。
3時のBARATIE」でメンバー検索して下さい♪

[PR]

by baratie3 | 2010-05-28 22:25 | Recipe (レシピ)

■イギリス■ Amyのスコーン

f0229182_1234375.jpg

イギリスからアメリカにお嫁入りして来たAmyおばあちゃん。
何十年とロスに住んでいても、イギリス人の誇りを失わない方でした。

旅先で、一度しかお会いすることが出来なかったのですが、
色んなお話を聞かせて頂いたり、人生の大先輩としてアドバイスを下さったり、
たった数時間の間にあっという間に仲良しになれた、心の広い素敵な女性。
さよならを言ってお別れしてからも文通をしたり、プレゼントを送り合ったり。

彼女のお宅でご馳走になったPrince家伝統のスコーン。
子供の頃から焼いていらっしゃったので普段は目分量なのですが、
わざわざ計量して作り方を教えて下さいました。

彼女にお会いした初夏のこの時期になると、時々食べたくなる一品です。



■ 材料■ (大10個ほど)
  薄力粉 ・・・ 300g
  BP ・・・ 小さじ1
  砂糖 ・・・ 35〜40g
  無塩バター ・・・ 1/2カップ
   (★アメリカの1カップは 250ccです)
  卵 ・・・ 2個
  ヘビークリーム ・・・ 1/2カップ
  (お好みで)レーズン ・・・ 1/4カップ

  仕上げ用 牛乳 ・・・ 大さじ2
         砂糖 ・・・ 小さじ2

■下準備■
  1 バターと卵、ヘビークリームを室温に戻しておく。
  2 薄力粉とBPを合わせてふるっておく。
  3 天板にオーブンシートを敷いておく。
  4 オーブンを450Fに予熱しておく。

■ 作り方■
  1 小麦粉とBPに砂糖と塩を加えて混ぜる。
  2 バターをクリーム状に練り、①に練り混ぜる。
  3 好みでレーズンを加える。
  4 別のボウルに卵と牛乳を合わせて溶く。
  5 ③に卵液を流し込み、全体をさくっと混ぜ合わせる。
  6 天板にスプーンを2本使って生地を丸め、間隔を空けて並べる。
  7 仕上げ用の牛乳と砂糖を合わせて溶かし、ハケで⑥の表面に塗る。
  8 オーブンで12〜13分焼く。


各種ブログのランキングに参加中です。
お帰りの際にポチポチッとお願いします♪

レシピブログ

人気ブログランキング
人気ブログランキングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ

クックパッド(Cookpad)にも登録しています。
3時のBARATIE」でメンバー検索して下さい♪

[PR]

by baratie3 | 2010-05-19 12:39

アボカド&ベーコンのホットサンド

f0229182_1327102.jpg

アボカドが沢山あるので、色んな使い方を考えてみました♪
コレね、また創作料理なのだけれど、美味しい!
自分で作ってハマッちゃいましたw



■材料■ (2人分)
  食パン ・・・ 4枚
  バター ・・・ 少々
  マヨネーズ ・・・ 大さじ2
  アボカド ・・・ 1個
  ベーコン ・・・ 2枚
  しょう油 ・・・ 小さじ2
  お好みのチーズ ・・・ 適量
  (私はスモークサーモンのピンウィールのわさびクリームチーズを使いました。超オススメ!)
       (レシピは ↑ こちら ↑ をクリック♪)

■下準備■
  1 アボカドは半分に切り、種を取り除いて縦に溝を入れ、中身を出しておく。
  2 ベーコンをざく切りにして、カリカリに炒めておく。

■作り方 ■
  1 パンの片面にバターを、もう片面にマヨネーズを塗る。
  2 パン2枚のマヨネーズを塗った側にアボカドを並べ、しょう油をたらす。
  3 ベーコンをまぶし、好みのチーズを乗せ、パンもう2枚ではさむ。
    (★バターを塗った面が外側に来る様にして下さいね。)
  4 ホットサンドメーカーで焼く。


各種ブログのランキングに参加中です。
お帰りの際にポチポチッとお願いします♪


レシピブログ

人気ブログランキング
人気ブログランキングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ

クックパッド(Cookpad)にも登録しています。
3時のBARATIE」でメンバー検索して下さい♪

[PR]

by baratie3 | 2010-05-04 13:37 | Recipe (レシピ)

■ドイツ■ ミュンヘン風チーズキッシュ

f0229182_5491811.jpg


交換留学生として、初めてアメリカに足を踏み入れた14年前
    (日記は ↑ コチラ ↑ をクリック♪)
目を閉じれば、沢山の思い出が昨日のことのように鮮明に浮かんで来ます。
辛かったことや楽しかったこと・・・ もちろん甘酸っぱい恋の思い出も。

当時好きだったのは同じ留学生のホストブラザー、ドイツ人のJan (ヤン) 君。
このキッシュも、別ページでご紹介させていただいているポテトサラダも、
                               (レシピは ↑ コチラ ↑ をクリック♪)
彼のお母様に教えていただいたドイツ・ミュンヘン料理です。



■材料■ (直径27cm丸型)
  パイ生地 ・・・ 適量 (市販でも可)
  たまご ・・・ 7個
  ヘビークリーム ・・・ 1カップ (250cc)
  牛乳 ・・・ 1/2カップ (125cc)
  玉ねぎ ・・・ 1/2個
  チェダーチーズ ・・・ 1 ~ 2カップ (100 ~ 200g)
  パプリカ ・・・ 大さじ1/2
  塩、こしょう ・・・ 少々

■下準備■
  1 オーブンを360Fに予熱しておく
  2 チェダーチーズはブロックであればグレーダーでおろしておく。
    (★おろしが荒いと沈んでしまうので、細かくおろす)

■作り方■
  1 パイ生地を型に敷く。
    (★サクッとした食感がお好きな方は、フォークで均等に穴を開け
     390Fのオーブンで15〜20分下焼きすることをおすすめします)
  2 玉ねぎをみじん切りにして軽く炒める。
  3 ボウルに卵をしっかり溶きほぐす。
  4 ヘビークリームと牛乳を加え、泡立てないようにしっかり混ぜる。
  5 玉ねぎ、チェダーチーズ、パプリカ、塩、こしょうを加えて全体を合わせる。
  6 パイ生地の上に静かに流し込み、表面をならす。
  7 オーブンで40分ほど焼く。

■メモ■
  玉ねぎを軽く炒めてから加えても美味しいですよ。


各種ブログのランキングに参加中です。
お帰りの際にポチポチッとお願いします♪


レシピブログ

人気ブログランキング
人気ブログランキングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ

クックパッド(Cookpad)にも登録しています。
3時のBARATIE」でメンバー検索して下さい♪

[PR]

by baratie3 | 2010-03-28 05:52 | Recipe (レシピ)