「ほっ」と。キャンペーン

タグ:*Cookie (クッキー) ( 6 ) タグの人気記事

型抜きクッキー

このサイト、URLをエキサイトマイリンクに登録する
f0229182_1628134.jpg

クッキーシリーズ、最後は型抜きクッキーです。
今回はクリスマスツリーとキャンディーケーンの型で
トッピングシュガーも色を合わせてデコレしました♪

先日、クリス達とのクリスマスパーティーで配った
            (日記は ↑ コチラ ↑ から♪)
クッキーの詰め合わせ缶に入れていた一品です。

優しい色の焼き上がりなので、見た目も愛らしくて
バニラが香ってほんのり甘い、おススメのクッキーです♪



■材料■
  バター ・・・ 200g
  砂糖 ・・・ 100g
  卵 ・・・ 2個
  小麦粉 ・・・ 400g
  バニラエッセンス ・・・ 数滴

■下準備■
  1 バターを室温に戻し、クリーム状に練っておく。
  2 小麦粉はふるっておく。
  3 卵を室温に戻しておく。
    (★ちゃんと室温に戻しておかないと分離するので注意)
  4 天板にオーブンシートを敷いておく。
  5 オーブンを180℃に予熱しておく。

■作り方■
  1 バターを白っぽくもったりなるまですり混ぜる。
  2 砂糖を数回にわけて加え、その都度全体を合わせる。
  3 溶き卵を数回にわけて加え、その都度しっかりすり混ぜる。
  4 バニラエッセンスを加えて混ぜる。
  5 小麦粉を加え、ゴムベラでさっくり混ぜる。
  6 全体がまとまり始めたら手で捏ね、平らなタイル状にのばして
    ラップでピッチリ包み、冷蔵庫で10~20分冷やす。
  7 ラップをはがし、オーブンシートなどにはさんで
    ゆっくり5~6㎜の厚さにのばして行く。
  8 型抜きでくり貫き、間を開けて天板に並べる。
  9 オーブンで15分ほど焼く。

■メモ■
  ★ アイシングは粉砂糖:水 (8:1)で作ります。
    トッピングシュガーやアラザンは、アイシングが乾く前に!
  ★ 夏に姪っ子なぁなの1歳の誕生日ケーキを作ったクッキーです。
           (日記は ↑ コチラ ↑ から♪)
   「大人用は砂糖を150gに」と書きましたが、今回は
   アイシングやトッピングシュガーを使ったので、
   砂糖の量を減らしています。お好みで分量を変えて下さい。
  ★ ⑥でラップで包んだものを、更に冷凍用ジップロックに入れて
   冷凍すれば長期保存が出来るので、急な来客があった時など
   時間をかけずに焼きたてクッキーを出せるので便利ですよ♪


f0229182_16282524.jpg











本日のメニュー
 ■ 絞り出しクッキー
 ■ チェッカークッキー
 ■ くるみのトフィー

   (レシピはそれぞれ ↑ メニュー名 ↑ をクリック♪)


f0229182_7521341.jpg







このレシピでハロウィン用の指型クッキーを作っています。

指の長さに薄くのばした生地の先に苺ジャムを塗って
アーモンドを乗せて爪を作ります。
間接のしわにナイフで軽く線を入れて、
後はレシピ通りに焼けばできあがり☆




各種ブログのランキングに参加中です。
お帰りの際にポチポチッとお願いします♪

レシピブログ


クックパッド(Cookpad)にも登録しています。
3時のBARATIE」でメンバー検索して下さい♪

[PR]

by baratie3 | 2011-01-23 16:29 | Recipe (レシピ)

くるみのトフィー

このサイト、URLをエキサイトマイリンクに登録する
f0229182_13222920.jpg

今日ご紹介するのはくるみのトフィー

バターと砂糖を溶かしたアメリカ定番のお菓子で、
アーモンドやくるみなどナッツ類を入れることが多いのでが、
今回はそのトフィーをグラハムクラッカーにかけて
クッキー風に仕上げてみました。

先日、クリス達とのクリスマスパーティーで配った
            (日記は ↑ コチラ ↑ から♪)
クッキーの詰め合わせ缶に入れていた一品です。

手間がかかる上、少しでも手を抜くと失敗するので面倒ですが、
食べだしたら止まらなくなる悪魔の微笑みのようなお菓子です。



■材料■
  バター ・・・ 115g
  マーガリン ・・・ 115g
  砂糖 ・・・ 1/2カップ
  刻んだくるみ ・・・ 1カップ
  グラハムクラッカー ・・・ 40~45枚

■下準備■
  1 天板にオーブンシートを敷いておく。
  2 グラハムクラッカーを一切れずつに割って、
    1㎝ほどの間隔を空けて並べておく。
  3 オーブンを350Fに予熱しておく。

■作り方■
  1 深めのお鍋にバターとマーガリン、砂糖を入れ火にかける。
  2 バターとマーガリンが溶けたらくるみを加える。
  3 常にかき混ぜながら沸騰させる。
    (★バターも砂糖もそれぞれが焦げやすいので、
     常に底からしっかりかき混ぜ続けて下さい)

  4 沸騰してから2~3分かき混ぜ続け、シロップ状になったら
    火を止め、常にかき混ぜながら粗熱をとる。
  5 グラハムクラッカーの上に静かに流しかける。
  6 隙間に落ちたくるみをバランスよくクラッカーの上に乗せる。
  7 オーブンで10分ほど焼く。
    (★熱いうちであれば隙間に流れたシロップもまだ軟らかいので
     スプーンなどですくってクラッカーの上にかけて下さい)

  8 そのまましっかり冷まし、冷え固まったら天板からはずす。

■メモ■
  ☆お好みで④で粗熱をとってから
   オレンジゼストを少量加えてみても美味しいですよ♪


f0229182_13254055.jpg











本日のメニュー
 ■ 絞り出しクッキー
 ■ チェッカークッキー
 ■ 型抜きクッキー

   (レシピはそれぞれ ↑ メニュー名 ↑ をクリック♪)


各種ブログのランキングに参加中です。
お帰りの際にポチポチッとお願いします♪

レシピブログ


クックパッド(Cookpad)にも登録しています。
3時のBARATIE」でメンバー検索して下さい♪

[PR]

by baratie3 | 2011-01-22 13:31 | Recipe (レシピ)

チェッカークッキー

このサイト、URLをエキサイトマイリンクに登録する
f0229182_1255489.jpg

オシャレなチェック模様のチェッカークッキー
手間はかかりますが、材料も作り方もすごくシンプルなので
生地さえ作り置きしておけば、急な来客の時や
急なパーティーのお呼ばれなんかに便利ですよ♪

先日、クリス達とのクリスマスパーティーで配った
            (日記は ↑ コチラ ↑ から♪)
クッキーの詰め合わせ缶に入れていた一品です。

高校の時に作ったレシピで、ほどんど配合を変えていないので
どこか「昔なつかし」素朴な味の仕上がりですw



■材料■
  バター ・・・ 250g
  砂糖 ・・・ 135g
  薄力粉A ・・・ 170g
  薄力粉B ・・・ 135g
  ココア ・・・ 30g

■下準備■
  1 バターを室温に戻しておく。
  2 薄力粉Aをふるっておく。
  3 薄力粉Bとココアを合わせてふるっておく。 
  4 天板にオーブンシートを敷いておく。

■作り方■
  1 バターを白っぽくもったりするまでしっかりすり混ぜる。
  2 砂糖を加え、しっかりクリーム状になるまで混ぜる。
  3 量りで正確に計量して2等分する。
  4 片方の生地に薄力粉Aを、もう片方の生地にBとココアを加え、
    粉っぽさがなくなる程度にさっくり混ぜる。
  5 それぞれの生地を正方形の棒状にまとめ、ラップでぴっちり包み、
    冷蔵庫で1時間ほど休ませる。
  6 それぞれを縦に3等分し、「黒、白、黒」と「白、黒、白」の
    組み合わせになる様、間にはけで薄く水を塗って張り合わせる。
  7 ラップでぴっちり包み、冷蔵庫で1時間ほど休ませる。
  8 それぞれを更に3等分し、チェックの模様にになる様に合わせる。
  9 ラップでぴっちり包み、冷蔵庫で1時間おど休ませる。
 10 オーブンを170℃に予熱する。
 11 周りを切り落としてきれいな正方形に切り整える。
 12 切れ端を軽く練り合わせてマーブル模様の円柱にし、
    ラップでぴっちり包んで冷蔵庫で1時間ほど休ませる。
 13 厚さ4~5㎜に切って天板に並べ、オーブンで10~15分焼く。
 14 粗熱をとってからラック並べて冷ます。


f0229182_139474.jpg











本日のメニュー
 ■ 絞り出しクッキー
 ■ 型抜きクッキー
 ■ くるみのトフィー

   (レシピはそれぞれ ↑ メニュー名 ↑ をクリック♪)



各種ブログのランキングに参加中です。
お帰りの際にポチポチッとお願いします♪

レシピブログ


クックパッド(Cookpad)にも登録しています。
3時のBARATIE」でメンバー検索して下さい♪

[PR]

by baratie3 | 2011-01-21 13:12 | Recipe (レシピ)

絞り出しクッキー

このサイト、URLをエキサイトマイリンクに登録する
f0229182_14184344.jpg

クッキーシリーズ、最初は絞り出しクッキーです。

絞り出しクッキーって、作り方は結構簡単なのに
それなりに豪華に見えるのでプレゼントにピッタリ!

先日、クリス達とのクリスマスパーティーで配った
            (日記は ↑ コチラ ↑ から♪)
クッキーの詰め合わせ缶に入れていた一品です。

口に入れた途端、ミルクの香りがふわ~っ、
とっても幸せな気分になるクッキーです♪



■材料■ (40~50個)
  マーガリン ・・・ 100g
  卵 ・・・ 1個
  生クリーム ・・・ 大さじ1
  牛乳 ・・・ 大さじ1
  小麦粉 ・・・ 230g
  砂糖 ・・・ 90g
  バニラエッセンス ・・・ 数滴
  ドレンチェリー ・・・ 25個ほど

■下準備■
  1 マーガリン、卵、生クリーム、牛乳は室温に戻しておく。
    (★ここで卵をちゃんと室温に戻さないと、
      作り方の③で分離する原因になってしまうので注意!)

  2 小麦粉はふるっておく。
  3 ドレンチェリーは半分に切っておく。
  4 天板にオーブンシートを敷いておく。

■作り方■
  1 ボウルにマーガリンを入れ、なめらかなクリーム状になるまで
    ウィスクですり混ぜる。
  2 砂糖を数回に分けて加え、すり混ぜる。
  3 溶き卵を数回に分けて加え、その都度しっかり混ぜる。
    (★最初の1~2回はごくごく少量にして下さいね。
     ちょっとでも多いと生地が分離してしまうので注意!)

  4 生クリームと牛乳をまわすように加え、さっくり混ぜる。
  5 バニラエッセンスを加えて全体をさっくり混ぜる。
    (★ミルクの風味をしっかり残したいので、ほんの数滴だけ)
  6 薄力粉を加え、ゴムベラで全体を回すようにさっくり混ぜる。
  7 粉っぽさがなくなったら、濡れ布巾とラップをふんわり被せ、
    冷蔵庫で5~10分冷やす。
  8 オーブンを180℃に予熱する。
  9 全体をくるっと混ぜ合わせ、絞り袋に入れる。
 10 間隔を空けて天板に絞り出す。
 11 ドレンチェリーを軽く押し込んで乗せる。
 12 オーブンで15分+α焼く。

■メモ■
  ★ ドレンチェリーの代わりにドライフルーツやナッツ、
    ジャムを乗せたり、生地に抹茶を混ぜても美味しいですよ♪
  ★ 絞り方はお好みで。
    私はミディアム・サイズの星型口金を使いました。
    ☆平仮名の「の」の字を逆になぞる様に絞り出して、
     (はらいの部分から中心に向かって進む感じ)
     中央がしっかり埋まるように生地を出します。
    ☆桜の花を模ってもオシャレですよね。
     5枚の花びらを1枚ずつ作るつもりで、外側から中心に
     向かって1本ずつ絞ります。 大き目の星型口金をおススメ。



f0229182_14223440.jpg











本日のメニュー
 ■ チェッカークッキー
 ■ 型抜きクッキー
 ■ くるみのトフィー

   (レシピはそれぞれ ↑ メニュー名 ↑ をクリック♪)



各種ブログのランキングに参加中です。
お帰りの際にポチポチッとお願いします♪

レシピブログ


クックパッド(Cookpad)にも登録しています。
3時のBARATIE」でメンバー検索して下さい♪

[PR]

by baratie3 | 2011-01-20 14:27 | Recipe (レシピ)

1歳の誕生日 クッキー

f0229182_13232993.jpg

お子様のとってもとっても特別な1歳の誕生日、
お祝いも特別にしてあげたいですよね。
でも、市販のケーキは何が使われているのかわからないのでアレルギーが不安。
そんな時は、手作りの誕生日ケーキは如何でしょう?
特別な誕生日だからこそ、特別な手作りケーキ。

先日、可愛い可愛い姪っ子の1歳の誕生日に作ったケーキをご紹介します。
      (日記は ↑ こちら ↑ から)
パンケーキの間にヨーグルトクリームとフルーツをたっぷり挟んでクッキーの柵で囲み、
周囲に散らばった動物も同じ材料で作っています。

小さいお口をいっぱいいっぱいに開いて、一生懸命食べてくれました。
その姿を見られただけで、頑張って作ったかいがありました。

今回のケーキに使ったパーツは
 ■ クッキー
 ■ パンケーキ
 ■ ヨーグルトクリーム
 ■ フルーツ

まずは、クッキーのご紹介です。



■材料■
  バター ・・・ 200g
  上白糖 ・・・ 60g
  卵 ・・・ 2個
  小麦粉 ・・・ 400g
  (★あらかじめ小麦粉や卵、バターにアレルギーがないかご確認下さい)

■下準備■
  1 バターを室温に戻し、クリーム状に練っておく。
  2 小麦粉はふるっておく。
  3 卵を室温に戻しておく。
    (★ここでちゃんと室温に戻しておかないと分離するので注意)
  4 天板にオーブンシートを敷いておく。
  5 オーブンを180℃に予熱しておく。

■作り方■
  1 バターを白っぽくもったりなるまですり混ぜる。
  2 砂糖を数回にわけて加え、その都度全体を合わせる。
  3 溶き卵を数回にわけて加え、その都度しっかりすり混ぜる。
  4 小麦粉を加え、ゴムベラでさっくり混ぜる。
  5 全体がまとまり始めたら、手で捏ねる。
  6 平らなタイル状にのばしてラップで包み、冷蔵庫で10~20分冷やす。
  7 ラップをはがし、オーブンシートにはさんで5~6㎜の厚さにのばす。
  8 型抜きでくり貫き、間を開けて天板に並べる。
f0229182_1337388.jpg










    (★このケーキ用のクッキーは1.5×10cmの棒状に切り、
      片端を丸くなるよう切ってストローで穴を開けました)

  9 オーブンで15分ほど焼く。

■メモ■
  ★このクッキーを普通に大人用に作る場合、
   砂糖を150gに変えて、バニラエッセンスを少々足して下さい。
  ★型抜きクッキーのレシピなので、お好みの型でくり抜いても可愛いですよ♪

f0229182_13371976.jpg











羊やカメのパーツ
  ☆ 頭部は型では抜かず、好みの大きさに手で整えるのですが、
    厚みがあり過ぎると中まで火が通らないのできをつけて下さい。
  ☆ カメの足やしっぽは小さくて焦げやすいので、
    他の部分とは別に5分ほど焼いて下さい。
  ☆ 羊の角は細くのばした生地を渦状に巻いて下さい。
  ☆ 目は黒ゴマを使いました。

f0229182_13374918.jpg














次回、
 ■ パンケーキ
 ■ ヨーグルトクリーム/アボカド・ヨーグルトクリーム

の作り方をご紹介しま~す♪


各種ブログのランキングに参加中です。
お帰りの際にポチポチッとお願いします♪

レシピブログ

人気ブログランキング
人気ブログランキングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ

クックパッド(Cookpad)にも登録しています。
3時のBARATIE」でメンバー検索して下さい♪

[PR]

by baratie3 | 2010-08-23 13:44 | Recipe (レシピ)

■メキシコ■ Nidos de Pajaro

f0229182_8573686.jpg


Nidos de pajaro (ニドス・デ・パハーロ) はメキシコのクッキー。
スペイン語で鳥の巣という意味で、見た目が似ていることからそう呼ばれています。
別ページでご紹介させていただいているFlan (フラン)も、
                    (レシピは ↑ コチラ ↑ をクリック♪)
先日マタンザに招待された際に作ったものです。
(日記は ↑ コチラ ↑ をクリック♪)


■材料■ (約25個分)
  バター ・・・ 175g
  砂糖 ・・・ 70g
  バニラエッセンス ・・・ 少々
  卵黄 ・・・ 2個
  小麦粉 ・・・ 330g
  BP ・・・ 小さじ1/2
  塩 ・・・ ひとつまみ
  卵白 ・・・ 2個分
  砕いたピーカンとアーモンド ・・・ 適量
  好みのジャム ・・・ 適量

■下準備■
  1 バターと卵を室温に戻しておく。
  2 卵を卵白と卵黄にわけておく。
  3 小麦粉、BP、塩は合わせてふるっておく。
  4 オーブンを350Fに予熱しておく。
  5 天板にオーブンシートを敷いておく。

■作り方■
  1 ボウルにバターを柔らかく練り、砂糖を混ぜて白っぽくなるまで練り混ぜる。
  2 卵黄を溶きほぐし、少しずつ1に加え、その都度練合わせる。
  3 小麦粉、BP、塩を少しずつ加え、ゴムベラでさっくり合わせる。
  4 まとまり始めたら、手で潰すように丁寧に混ぜ合わせる。
  5 小さい玉に丸め、天板に隙間を空けて並べていく。
  6 生地に溶いた卵白をハケで塗り、ピーカンをまぶして軽く指で押さえつける。
    (★軽く転がして側面にもピーカンをまぶす)
  7 オーブンで5~6分焼き、一度取り出す。
  8 熱いうちに指やめん棒の先などでくぼみを作る。
  9 再度オーブンで15~20分焼き、ラックなどの上で冷ます。
 10 好みのジャムをくぼみに詰める。


各種ブログのランキングに参加中です。
お帰りの際にポチポチッとお願いします♪


レシピブログ

人気ブログランキング
人気ブログランキングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ

クックパッド(Cookpad)にも登録しています。
3時のBARATIE」でメンバー検索して下さい♪

[PR]

by baratie3 | 2010-03-23 09:02 | Recipe (レシピ)