タグ:*Japanese Dessert (和菓子) ( 7 ) タグの人気記事

ミニ☆ミルクレープ <抹茶あずき>

このサイト、URLをエキサイトマイリンクに登録する
f0229182_14142465.jpg

2011年のバレンタイン、ダンナ君からのリクエストで
 (日記は ↑ コチラ ↑ から♪)
ミニ☆ミルクレープ5種をプレゼントしました。

次は和と洋の融合、抹茶あずきのミルクレープです♪
ほんのり苦味のある抹茶クレープに甘~いあずきをたっぷり。
ウィップクリームと抹茶ソースでちょっとだけ大人な味☆


■材料■ (ミニミルクレープ4〜5個分)
  クレープ生地 (抹茶) ・・・ 8枚
  (レシピは ↑ コチラ ↑ から♪)
  ウィップクリーム (甘さ控え目) ・・・ 1/4カップくらい
  抹茶 ・・・ 大さじ1
  お湯 ・・・ 大さじ2

  デコレ ウィップクリーム
       あずき
       みかんの缶詰

■下準備■
  1 ウィップクリームは甘さ控え目、硬めに泡立てておく。
  2 クレープ生地をセルクルなどでくり抜いておく。
    (★1枚のクレープ生地から4〜5枚をくり抜いて下さい)
  3 抹茶をお湯でていねいに溶かし、抹茶ソースを作っておく。

■作り方■
  1 クレープの上に薄くウィップクリームを塗って
    端までキレイに表面が平になる様広げる。
  2 クレープを重ねる。
  3 抹茶ソースをハケでクレープの表面に塗る。
  4 ①〜③を8段になる様繰り返し、形を整える。
  5 ウィップクリームを絞り、あずきとみかんを飾る。

■メモ■
  ミニミルクレープにしない場合、クレープ生地をくり抜かず、
  同じ手順でクリーム類を広げて生地を重ねて下さい。
  ミニサイズにしない方が、切断面がストライプになってキレイ


f0229182_14142952.jpg












ミニ☆ミルクレープを詰め合わせにして
友達へのバレンタインプレゼントにしました♪


f0229182_14142731.jpg












本日のメニュー
 ■ クレープ生地
 ■ ミニ☆ミルクレープ:ココアマーマレード
 ■ ミニ☆ミルクレープ:りんごのピーナッツバター
 ■ ミニ☆ミルクレープ:チョコバナナ
 ■ ミニ☆ミルクレープ:苺カスタード

 (レシピは ↑ それぞれメニュー名 ↑ をクリック♪)



各種ブログのランキングに参加中です。
お帰りの際にポチポチッとお願いします♪

人気ブログランキングへ

皆さんのコメントが励みになっています☆
右下方の「
Comments」からどうぞ♪

[PR]

by baratie3 | 2011-03-11 14:39 | Recipe (レシピ)

豆乳と豆腐のプリン

このサイト、URLをエキサイトマイリンクに登録する
f0229182_1732671.jpg

先日のSWACの監督とコーチまりちゃんとのお鍋パーティー
          (日記は ↑ コチラ ↑ から♪)
作って行った、私にしてはかなり健康志向なメニューから。
続いて豆乳と豆腐のプリンのご紹介です♪

名前の通り、メインの材料はお豆腐と豆乳。
   私にしては珍しく健康的でしょう?w
豆乳の風味がかなり出るので苦手な方もいるかもしれませんが、
私は豆乳大好きなので、お気に入りのデザートです

2層にするので手間がかかりますが、パパッと作りたい時は、
どちらか好きな層だけを作っても十分美味しいですよ♪


■材料■ (グラス4個分)
  絹ごし豆腐 ・・・ 水切りして170g x 2
  砂糖 ・・・ 45g x 2
  豆乳 ・・・ 200cc x 2
  抹茶 ・・・ 8g
  きなこ ・・・ 10g
  ゼラチン ・・・ 7g x 2
  水 ・・・ 大さじ4 x 2

  抹茶ソース 抹茶 ・・・ 大さじ1
        お湯 ・・・ 大さじ3

■下準備■
  1 豆腐は容器をカバーを外し、余分な水を捨て、
    容器ごと電子レンジで5分加熱し、荒熱がとれたら
    ざるにあげて水切りをしておく。
  2 ゼラチンは水でふやかしておく。
  3 豆乳は室温にもどしておく。

■作り方■   1 ミキサーに豆腐、砂糖、抹茶、豆乳の1/2量を加えて
    なめらかになるまで混ぜる。
  2 ゼラチンを電子レンジで数十秒加熱して溶かす。
    (★加熱し過ぎると火が通ってしまうので注意!)
  3 ①にゼラチンを加えて、更に混ぜる。
  4 プリン液をボウルに移し、残りの豆乳を静かに流し入れ、
    全体をゆっくりかき混ぜる。
  5 表面に泡があればすくって捨てる。
  6 器に半分ほど注ぎ、ラップをして冷蔵庫で冷やす。
  7 きなこプリンも同様にして作り、抹茶液が固まったら
    その上に静かに流し入れ、また冷蔵庫で冷やす。
  8 抹茶をお湯でていねいに溶き、きなこプリンの層にかける。

■メモ■
  ☆飾りはお好みでお楽しみ下さい♪
   上の写真では、つぶあん、白玉、オレンジの缶詰を飾っています。
  ☆このレシピは甘さひかえめに作っていますが、
   お好みで抹茶ソースにコンデンスミルクを加えてみて下さい。
   その場合、抹茶大さじ1をお湯大さじ1で溶いてから
   コンデンスミルクを50cc加えて色が統一されるまでしっかり混ぜます。


鍋パーティーに持って行った際には、こうして

f0229182_17321538.jpg













ふた付きのカップに入れて持って行きました。
6個入りで100円☆日本の100均ばんざい♪


本日のメニュー
私にしては珍しく健康志向なメニューですw
 ■ 玉ねぎサラダ
 ■ くるみのディップ
 ■ ごぼうケーキ

 (レシピは ↑ それぞれメニュー名 ↑ をクリック♪)


各種ブログのランキングに参加中です。
お帰りの際にポチポチッとお願いします♪

人気ブログランキングへ

皆さんのコメントが励みになっています☆
右下方の「
Comments」からどうぞ♪

[PR]

by baratie3 | 2011-03-06 17:47 | Recipe (レシピ)

マロン・アイスクリーム

f0229182_11125184.jpg

朝晩の気温も少しずつ下がって、紅葉も始まり、
食欲の増加とともに秋の訪れを感じる今日この頃、
の美味しい季節ですね♪w
   栗ご飯に栗きんとん、栗の甘露煮、モンブランに栗タルト、
   スーパーの入り口などで香ばしく香る天津甘栗・・・

残念ながら私のいる街では栗が手に入らないので、
栗の甘露煮や甘栗むいちゃいまし○なんかは非常に貴重です。

そんな貴重な栗の甘露煮、
お節用にと、祖父母が沢山びん詰めを送ってくれたので、
余ったものを贅沢に使ってアイスクリームにしてみました。

栗の風味が何とも美味しい♪
日本茶と一緒に食べたいアイスクリームですw



■材料■
  栗の甘露煮 ・・・ 7~10個
  卵 ・・・ 2個
  砂糖 ・・・ 30g
  生クリーム ・・・ 400cc
  バニラエッセンス ・・・ 数滴
  甘露煮のシロップ ・・・ 大さじ1

■作り方■
  1 栗の甘露煮の半分をフードプロセッサーなどでペースト状にする。
  2 残りの半分は細かく刻む。
    (★食感を残すためなので、お好みで全部①でペースト状にしてもOK)
  3 ボウルに卵を溶きほぐし、砂糖を加えて、白っぽくもったりするまで泡立てる。
  4 別のボウルに生クリームを硬めに泡立て、バニラエッセンスを好みで加える。
  5 ③の卵に①の栗と④の生クリームを加え、しっかり混ぜる。
  6 シロップを加え、なめらかになるまで混ぜる。
  7 ②の甘露煮を加え、栗がつぶれない様に全体を合わせ混ぜる。
  8 タッパーなど蓋付きの容器に入れ、冷凍庫で6時間以上寝かせる。
  9 一度取り出してスプーンで全体をかき混ぜ、再び冷凍庫で数時間寝かせる。



各種ブログのランキングに参加中です。
お帰りの際にポチポチッとお願いします♪

レシピブログ

人気ブログランキング
人気ブログランキングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ

クックパッド(Cookpad)にも登録しています。
3時のBARATIE」でメンバー検索して下さい♪

[PR]

by baratie3 | 2010-10-13 11:14 | Recipe (レシピ)

■和菓子■ どら焼き

お久しぶりですっ、皆様お元気でしたか?

丸1ヶ月ブログをお休みしていましたが、
怒涛のように過ぎた1ヶ月、本当に、本っ当ーーに色々とありました。
その写真や日記をトントントンッと載せていきたいのですが、
何せお料理ランキングに登録しているこのブログ、
しばらく溜めていたレシピと平行して書いていきたいと思いま~す。
   日記ばかり書いていると
   「ちょっとレシピ足りないんじゃね?」的なお叱りを受け
   ランキングから外され兼ねないので (;´▽`A``



f0229182_13452343.jpg

と、いうことで!
今日ご紹介するのはどら焼きです♪

少しずつ寒くなって、温かいお茶をすすることに安らぎを感じる今日この頃、
日本シックも手伝ってか、和菓子がすごーく美味しい!
・・・とはいえ、美味しい和菓子なんてなかなか手に入るものではなく
   ぃゃ、手に入ることは入るのだけれど、
   お財布に軽いジャブ程度の打撃は受けるし、
   賞味期限切れていたりするし・・・ ぶつぶつ (´ε`;)

手っ取り早いので、この位だったら自分で作っちゃうんです。
自分で甘さも調節出来るので便利ですよー♪



■材料■ (16個ほど)
  卵 ・・・ 6個
  砂糖 ・・・ 220g
  はちみつ ・・・ 大さじ4
  薄力粉 ・・・ 360g
  BP ・・・ 小さじ1 ½
  冷水 ・・・ 40cc x 2
  サラダ油 ・・・ 少々
  ゆであずき ・・・ 適量

■下準備■
  1 卵とはちみつは室温に戻しておく。
  2 薄力粉とBPは合わせてふるっておく。

■作り方■
  1 卵をときほぐし、砂糖とはちみつを加えて泡立てる。
  2 泡だて器を持ち上げるとリボン状になって落ちるようになったら、
    薄力粉とBPを加え、ゴムベラで手早く全体を合わせる。
  3 冷水40ccを加え、全体をムラなく混ぜる。
  4 濡れ布巾をかけ、冷蔵庫で30分ほど生地を寝かせる。
  5 冷蔵庫から取り出して、更に冷水40ccを加えて混ぜる。
  6 小さなパンケーキサイズに焼く。
  7 生地が冷えたらあずきをはさむ。

■メモ■
  栗の甘露煮を小さく切ってあんこに混ぜても美味しいですね♪


各種ブログのランキングに参加中です。
お帰りの際にポチポチッとお願いします♪

レシピブログ

人気ブログランキング
人気ブログランキングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ

クックパッド(Cookpad)にも登録しています。
3時のBARATIE」でメンバー検索して下さい♪

[PR]

by baratie3 | 2010-10-12 13:49 | Recipe (レシピ)

■和菓子■ かぼちゃのみたらし団子

f0229182_10261517.jpg

先日の8、9月メンバーの誕生日パーティーのピクニック弁当用に
         (日記は ↑ こちら ↑ から♪)
た~っぷり作ったほくほくのかぼちゃの煮物。
少々余ってしまったので、
みたらし団子にして先日の宅飲みで出してみました。
                         (日記は ↑ こちら ↑ から♪)

かぼちゃがたっぷり入っているのに、まったくかぼちゃの味がしない上、
甘~いみたらしのあんもかかったもちもちのお団子です。
かぼちゃほど嫌いな物がないダンナ君が、お代わりするほど!



■材料■ (25~30個ほど)
  団子 かぼちゃの煮物 ・・・ 200g
      (レシピは ↑ こちら ↑ から)
      (★皮はお好みでむいて下さい)
      もち粉 ・・・ 220g
      水 ・・・ 1/2カップ (125cc)
  みたらし餡
      しょう油 ・・・ 1/2カップ
      みりん ・・・ 1/4カップ
      水 ・・・ 1/2カップ
      砂糖 ・・・ 1/2カップ
      片栗粉 ・・・ 1/4カップ
      水 ・・・ 1/4カップ

■下準備■
  もち粉に水を加えて練り、濡れ布巾とラップをふんわりかけておく。

■作り方■
  1 団子を作る。
     ① かぼちゃをフォークでていねいに潰す。
        (★電子レンジで加熱すると水分が出るので冷たいまま潰す)
        (★裏ごししても良いし、荒く潰して食感を残しても良いですよ)

     ② もち粉にかぼちゃを加えて、ていねいに練り混ぜる。
     ③ 深めの鍋にたっぷりのお湯を沸かす。
     ④ 直径3㎝ほどの団子に丸める。
     ⑤ 沸騰したお湯に静かに入れ、沈んだ団子がお湯の表面まで上がって来たら
        そこから10~15秒放置して冷水に上げる。
  2 みたらし餡を作る。
     ① 鍋にしょう油、みりん、水、砂糖を入れ、混ぜながら一煮立ちさせる。
     ② 火を弱め、混ぜながら水溶き片栗粉を回し入れる。
     ③ 透明感が出るまでしっかり全体を混ぜる。
  3 お皿に団子を盛り、餡を適量かける。

■メモ■
  アメリカの計量カップを使っているので1カップ=250ccです。


各種ブログのランキングに参加中です。
お帰りの際にポチポチッとお願いします♪

レシピブログ

人気ブログランキング
人気ブログランキングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ

クックパッド(Cookpad)にも登録しています。
3時のBARATIE」でメンバー検索して下さい♪

[PR]

by baratie3 | 2010-09-11 10:55 | Recipe (レシピ)

■和菓子■ 黒糖まんじゅう

f0229182_1427173.jpg

たまにどうしても食べたくなる和菓子、
老舗も、日本のようなコンビニやケーキ屋さんもないので、
そんな時は自分で作るようになりました。
プロの味には敵わないけれど、それでも和菓子は和菓子。
お茶と一緒に頂いて、至福のひと時です。

今回は黒糖まんじゅうを作りました。
皮の甘さを控えるため砂糖を減らしたので、
色が少しだけ薄くなっちゃいましたが。


■材料■ (13~15個分)
  薄力粉 ・・・ 100g+α
  黒砂糖 ・・・ 70g
  水 ・・・ 大さじ2
  BP ・・・ 小さじ1/2
  水 ・・・ 小さじ1/2
  卵黄 ・・・ 1個
  こしあん ・・・ 400g

■ 下準備■
  1 こしあんを15等分し、丸めておく。
  2 薄力粉をふるっておく。
  3 オーブンシートをおまんじゅうの数だけ
    5㎝×5㎝の正方形に切っておく。

■作り方■
  1 お鍋に黒砂糖と水大さじ2を入れて弱火にかけ、
    常に混ぜながらゆっくりと溶かす。
  2 茶こしでこしながら器にとり、粗熱を冷ます。
  3 別の器でしっかり溶いた卵黄、水小さじ1/2で溶いたBPを加え、
    泡立てないように練り混ぜる。
  4 薄力粉を加えて全体を合わせる。
    (★べとべとした生地になるので+αで扱いやすい固さに仕上げる)
  5 表面にぴっちりラップをし、器にもラップをかぶせ、
    冷蔵庫で30分ほど生地を寝せる。
  6 打ち粉をした台に生地を取り出し、15等分する。
  7 手にも粉をまぶして生地を乗せ、手の付け根を使って
    生地を広げ、あんを包む。
  8 包み終わりを下にして、オーブンシートに乗せる。
  9 蒸気の上がる蒸し器に並べ、10~12分蒸す。


各種ブログのランキングに参加中です。
お帰りの際にポチポチッとお願いします♪

レシピブログ

人気ブログランキング
人気ブログランキングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ

クックパッド(Cookpad)にも登録しています。
3時のBARATIE」でメンバー検索して下さい♪

[PR]

by baratie3 | 2010-06-25 14:27 | Recipe (レシピ)

■和菓子■ ひし餅風ういろう

f0229182_14221853.jpg

愛媛、松山の方では4月にお祝いするというおひな祭り。
先日ひな祭りパーティーに招待して頂いた際に持って行きました。
   (日記は ↑ コチラ ↑ をクリック♪)



■材料■ (19x29x5cm型)
  薄力粉 ・・・ 150g x 3 (450g)
  砂糖 ・・・ 70g x 3 (210g)
  牛乳 ・・・ 400cc x 2 (800cc)
  抹茶 ・・・ 小さじ1
  食紅 (緑) ・・・ 1滴
  苺ミルク ・・・ 400cc
  食紅 (赤) ・・・ 1滴

■下準備■
  薄力粉をふるっておく。

■作り方■
  1 ボウルを3つ準備し、3色の生地を別々に作る。
     [緑] 薄力粉、砂糖、牛乳、抹茶、食紅 (緑)
     [白] 薄力粉、砂糖、牛乳
     [赤] 薄力粉、砂糖、苺ミルク、食紅 (赤)
    ダマにならない様、かつ泡立てない様、それぞれの生地をていねいに混ぜる。
  2 型に緑の生地を流し込み、電子レンジ (弱)で固まるまで加熱する。
    (★電子レンジにもよりますが、3~5分が目安です)
  3 粗熱をとり、白の生地を流し込み、電子レンジで加熱する。
  4 粗熱をとり、赤の生地を流し込み、電子レンジで加熱する。
  5 冷蔵庫で冷やし、ひし形に切り揃える。


各種ブログのランキングに参加中です。
お帰りの際にポチポチッとお願いします♪


レシピブログ

人気ブログランキング
人気ブログランキングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ

クックパッド(Cookpad)にも登録しています。
3時のBARATIE」でメンバー検索して下さい♪

[PR]

by baratie3 | 2010-04-05 14:21 | Recipe (レシピ)