タグ:*Tofu (豆腐料理) ( 4 ) タグの人気記事

豆腐のチーズケーキ

このサイト、URLをエキサイトマイリンクに登録する

f0229182_2365120.jpg


可愛い姪っ子なぁなの2歳の誕生日ケーキに作った
豆腐のチーズケーキのレシピです。
   「なぁなの誕生日」の日記は←コチラ←から♪

コージやSWAC選手のお誕生日、激励会用にも
デコレーションを変えて持って行きました。
   「誕生日会&激励会」の日記は←コチラ←から♪

引っ越したばかりで、実はまだオーブンの設定に苦戦中。
理想の焼き加減のコツを得るには、もう少し時間がかかりそう >_<

チーズケーキに豆腐を練りこんでいるのでヘルシー☆
見た目を豪華にしようとビスキュイ生地で囲みましたが、
もちろん、チーズケーキだけでも十分美味しいですよ。

お豆腐なので、下処理をちゃんとしないと豆腐臭さが残るので注意!
   ・・・と言いながら、先日急いで作らなくてはいけなかった際、
   しっかり手順をいくつか省いて、豆腐臭いチーズケーキを作ったのは私です orz



■材料■ (18cmの丸型)
   ビスキュイ生地
     卵黄 ・・・ 2個
     グラニュー糖A ・・・ 25g
     卵白 ・・・ 2個分
     グラニュー糖B ・・・ 25g
     薄力粉 ・・・ 60g
     粉砂糖 ・・・ 適量
   チーズケーキ
     絹ごし豆腐 ・・・ 350g
     クリームチーズ ・・・ 400g
     ヨーグルト ・・・ 250cc
     牛乳 ・・・ 250cc
     砂糖 ・・・ 70g
     はちみつ ・・・ 大さじ2
     粉ゼラチン ・・・ 6g
   飾り用フルーツやミント

■下準備■
   1 ヨーグルトをペーパータオルを敷いたザルに入れ、ボウルに乗せて
     ぴっちりラップをして冷蔵庫に一晩入れ、水切りしておく。
   2 豆腐をしっかり水切りしておく。
      (★電子レンジを使うと豆腐の臭みが際立ってしまうので、
       ペーパータオルで包み、まな板などで重石をしてじっくり水切りして下さい。
       時々ペーパータオルを交換して、2〜3時間やればOK!)

   3 卵を卵黄と卵白にわけ、ボウルごと冷蔵庫に入れて冷やしておく。
   4 クリームチーズを室温に戻し、やわらかくしておく。
   5 薄力粉をふるっておく。
   6 粉ゼラチンは大さじ2の別分量の水でふやかしておく。
   7 天板にオーブンシートを敷いておく。
   8 型の底のサイズの丸をオーブンシートに書いておく。
   9 すぐに使える様、絞り袋を準備しておく。
   10 ビスキュイ生地を作る直前にオーブンを180℃に予熱し出す。

■作り方■
   1 ビスキュイ生地を作る。
     素早く作って、出来るだけ冷たいまま焼成に入るのがポイント!
      ① 卵黄にグラニュー糖Aを加え、白っぽくなるまですり混ぜる。
      ② 卵白を白く泡立て、グラニュー糖Bを数回に分けて加え、
        その都度しっかり混ぜてメレンゲを作る。
      ③ 卵黄にメレンゲの1/3量を加えて泡立て器で混ぜる。
      ④ 薄力粉を加え、ゴムベラでさっくり混ぜる。
        (★粉っぽさが少々残っていてもOK!)
      ⑤ 残りのメレンゲを加えて、さっくり混ぜ合わせる。
      ⑥ 絞り袋に生地を入れ、生地の1/3量で、底用の生地を絞る。
        裏返したオーブンシートに型の底のサイズに合わせて
        渦巻き状に生地を絞り出す。
      ⑦ 残りの生地を6〜7㎝の棒状に絞り出す。
        (★私は平行に絞ってつなげて柵状にしますが、
         間隔を空けて1本ずつにしてもOK!)

      ⑧ 表面に粉砂糖をふる。
        (★2歳児とアスリート用に作ったので、粉砂糖は省きました。
         ちゃんとふるった方が、生地の表面がベタベタしませんよ)

      ⑨ オーブンで10〜15分焼く。
      ⑩ 粗熱をとったら、暖かいうちにシートから剥がして冷ます。
   2 チーズケーキを作る。
      ① クリームチーズをなめらかなクリーム状になるまで練る。
      ② 豆腐を指で崩しながら加え、更に練り混ぜる。
      ③ ヨーグルトを加え、なめらかになるまで更に混ぜる。
      ④ 鍋に牛乳、砂糖、はちみつを入れて火にかけ、
        中火でかき混ぜながら砂糖を溶かす。
      ⑤ 沸騰直前で火を止め、粗熱をとったらゼラチンを加えて溶かす。
        (★ゼラチンは、必ず鍋を火から下ろしてから加えること!)
      ⑥ ゼラチンが溶けたら、氷水に鍋底をあてて冷まし、
        とろみが出て来たら少しずつ③に加えて混ぜる。
        (★熱いまま加えると、豆腐の臭みが際立つので注意!)
      ⑦ 型の底に丸、側面に柵状のビスキュイ生地をしく。
        (★1本ずつのビスキュイにした場合は、底の丸生地だけにして、
         チーズケーキが固まって型から取り外してから、最後に並べる)

      ⑧ こし器でこしながら型に生地を流し込む。
      ⑨ 冷蔵庫で冷やし固める。
   3 ビスキュイの周りをリボンで結び、好みでフルーツを飾り付ける。



各種ブログのランキングに参加中です。
お帰りの際にポチポチッとお願いします♪

人気ブログランキングへ

皆さんのコメントが励みになっています☆
右下方の「
Comments」からどうぞ♪

[PR]

by baratie3 | 2011-12-06 02:53 | Recipe (レシピ)

豆乳と豆腐のプリン

このサイト、URLをエキサイトマイリンクに登録する
f0229182_1732671.jpg

先日のSWACの監督とコーチまりちゃんとのお鍋パーティー
          (日記は ↑ コチラ ↑ から♪)
作って行った、私にしてはかなり健康志向なメニューから。
続いて豆乳と豆腐のプリンのご紹介です♪

名前の通り、メインの材料はお豆腐と豆乳。
   私にしては珍しく健康的でしょう?w
豆乳の風味がかなり出るので苦手な方もいるかもしれませんが、
私は豆乳大好きなので、お気に入りのデザートです

2層にするので手間がかかりますが、パパッと作りたい時は、
どちらか好きな層だけを作っても十分美味しいですよ♪


■材料■ (グラス4個分)
  絹ごし豆腐 ・・・ 水切りして170g x 2
  砂糖 ・・・ 45g x 2
  豆乳 ・・・ 200cc x 2
  抹茶 ・・・ 8g
  きなこ ・・・ 10g
  ゼラチン ・・・ 7g x 2
  水 ・・・ 大さじ4 x 2

  抹茶ソース 抹茶 ・・・ 大さじ1
        お湯 ・・・ 大さじ3

■下準備■
  1 豆腐は容器をカバーを外し、余分な水を捨て、
    容器ごと電子レンジで5分加熱し、荒熱がとれたら
    ざるにあげて水切りをしておく。
  2 ゼラチンは水でふやかしておく。
  3 豆乳は室温にもどしておく。

■作り方■   1 ミキサーに豆腐、砂糖、抹茶、豆乳の1/2量を加えて
    なめらかになるまで混ぜる。
  2 ゼラチンを電子レンジで数十秒加熱して溶かす。
    (★加熱し過ぎると火が通ってしまうので注意!)
  3 ①にゼラチンを加えて、更に混ぜる。
  4 プリン液をボウルに移し、残りの豆乳を静かに流し入れ、
    全体をゆっくりかき混ぜる。
  5 表面に泡があればすくって捨てる。
  6 器に半分ほど注ぎ、ラップをして冷蔵庫で冷やす。
  7 きなこプリンも同様にして作り、抹茶液が固まったら
    その上に静かに流し入れ、また冷蔵庫で冷やす。
  8 抹茶をお湯でていねいに溶き、きなこプリンの層にかける。

■メモ■
  ☆飾りはお好みでお楽しみ下さい♪
   上の写真では、つぶあん、白玉、オレンジの缶詰を飾っています。
  ☆このレシピは甘さひかえめに作っていますが、
   お好みで抹茶ソースにコンデンスミルクを加えてみて下さい。
   その場合、抹茶大さじ1をお湯大さじ1で溶いてから
   コンデンスミルクを50cc加えて色が統一されるまでしっかり混ぜます。


鍋パーティーに持って行った際には、こうして

f0229182_17321538.jpg













ふた付きのカップに入れて持って行きました。
6個入りで100円☆日本の100均ばんざい♪


本日のメニュー
私にしては珍しく健康志向なメニューですw
 ■ 玉ねぎサラダ
 ■ くるみのディップ
 ■ ごぼうケーキ

 (レシピは ↑ それぞれメニュー名 ↑ をクリック♪)


各種ブログのランキングに参加中です。
お帰りの際にポチポチッとお願いします♪

人気ブログランキングへ

皆さんのコメントが励みになっています☆
右下方の「
Comments」からどうぞ♪

[PR]

by baratie3 | 2011-03-06 17:47 | Recipe (レシピ)

厚揚げの味噌マヨ焼き

f0229182_10273088.jpg

続いて厚揚げの味噌マヨ焼きを紹介しま~す♪

アメリカ、しかもど田舎の州、厚揚げは自分で作るしかなかったのですが、
先日、お気に入りのベトナム・サンドイッチのお店で購入出来ることを発見!
   作るのはそんなに大変ではないのですが、
   揚げ物って準備も片付けも面倒でxxx

七味がピリッと効いて、おつまみにももってこいの一品です♪

先日の8、9月メンバーの誕生日パーティーのメニューから。
         (日記は ↑ こちら ↑ から♪)
メインの料理は他の子達が作ってくれたので、
夏野菜をたっぷり使って副菜をいっぱい作って行きました。


f0229182_10275560.jpg










■材料■
  厚揚げ ・・・ 1個
  マヨネーズ ・・・ 大さじ2
  白みそ ・・・ 大さじ2
  しょう油 ・・・ 小さじ1
  七味唐辛子 ・・・ 少々

■下準備■
  1 厚揚げをボウルに入れ、熱湯を注いで油抜きし、
    ザルに上げてしっかり水気をきっておく。
  2 マヨネーズ、白みそ、七味唐辛子を混ぜておく。
  3 トースターのトレイにアルミホイルなどを敷いておく。

■作り方■
  1 厚揚げを横に2等分、縦に4等分する。
  2 トレイに並べ、表面の水気をペーパータオルなどで拭き取る。
  3 味噌ソースをたっぷり塗る。
  4 トースターで焦げ目が付くまで焼く。

■メモ■
  七味はお好みで調節して下さい。
  焼いた後でお皿に盛ってからふりかけてもキレイですよ♪


f0229182_10311310.jpg










本日のピクニック弁当メニュー
夏野菜をたっぷり使った副菜ばかりなので、
どれも冷めても美味しくて栄養満天!
  一の重
   ■ 切り干し大根のサラダ
   ■ 海苔チーズ
   ■ オクラのわさマヨ和え
   ■ 人参入りハートの玉子焼き
  二の重
   ■ かぼちゃの煮物
   ■ ナスの揚げ浸し
   ■ シュウマイ
  三の重
   ■ ちらし寿司 (錦糸たまご)

 (レシピは ↑ それぞれメニュー名 ↑ をクリック♪)

f0229182_10313020.jpg










  桃のレアチーズケーキ
   ■ 桃のコンポート
   ■ 桃のレアチーズケーキ

 (レシピは ↑ それぞれメニュー名 ↑ をクリック♪)


各種ブログのランキングに参加中です。
お帰りの際にポチポチッとお願いします♪

レシピブログ

人気ブログランキング
人気ブログランキングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ

クックパッド(Cookpad)にも登録しています。
3時のBARATIE」でメンバー検索して下さい♪

[PR]

by baratie3 | 2010-09-07 10:32 | Recipe (レシピ)

■和食■ 枝豆豆腐の冷奴

f0229182_12235458.jpg


久しぶりのレシピ紹介です。今日は枝豆の豆腐
お豆腐といっても、ゼリーとババロアの中間の様な、
ふわっとした食感に、ほんのり枝豆の風味がするお豆腐。
箸休めやこってり料理の副菜にオススメです。

先日我が家でやったカラオケパーティーのメニューから。
           (日記は ↑ コチラ ↑ から)
オモチャのミラーボールを回して
カラオケBOX風にセッティングした我が家で、
日が高いうちから明け方まで
歌って踊って騒いだ楽しいパーティーでした♪



■材料■ (1丁分)
  豆腐 ゼラチン ・・・ 12g
     牛乳 ・・・ 300cc
     豆乳 ・・・ 200cc
     枝豆(加熱調理済み) ・・・ 45g
     みりん ・・・ 小さじ1
     日本酒 ・・・ 小さじ1
     塩 ・・・ ひとつまみ

  出汁 出汁の素 ・・・ 小さじ1
     水 ・・・ 350cc
     しょう油 ・・・ 90cc
     みりん ・・・ 大さじ2

■下準備■
  1 ゼラチンを牛乳の半分量に入れてふやかし、
    電子レンジで数秒加熱して溶かしておく。

■作り方■
  1 豆腐を作る。
     ① ミキサーに枝豆、みりん、日本酒、残りの牛乳を入れ、なめらかになるまで混ぜる。
     ② 鍋に移し、塩を1つまみ加えてから沸騰直前まで加熱する。
     ③ 火を止め、かき混ぜながらゼラチンを少しずつ加え、溶かす。
       (★ゼラチンは加熱すると固まってしまうので、必ず火を止めてから)
     ④ 裏ごしして粗熱をとる。
     ⑤ ボウルに移し、氷水をはった別のボウルで冷やしながら、
        とろみが出るまで全体をゆっくり混ぜる。
     ⑥ 型に流し込み、表面に浮いた気泡を丁寧につぶす。
     ⑦ ラップをして、冷蔵庫で冷やし固める。
  2 出汁を作る。
     ① 鍋に出汁の素、水、しょう油を入れて一煮立ちさせる。
     ② みりんを加えて混ぜたら火を止める。
  3 器に盛り、出汁をかける。

■メモ■
  ☆豆乳を入れるので、ほんのり甘くなります。
    苦手な方はトータル500ccになる様に牛乳を増やして調節して下さい。
  ☆私は今回、玉ねぎ、しょうが、かつお節、わさびを盛り合わせました。
    玉ねぎは薄くスライスして冷水にさらし、
    しょうがも千切りにして冷水にさらして針生姜にしました。



f0229182_12295428.jpg











本日のメニュー
 ■
キムチ (切っただけw)
 ■ 鶏のから揚げ
 ■ 梅素麺サラダ
 ■ あんかけ炒飯
 ■ 冷やし中華 (w/タレ)
 ■ 生春巻き (w/ピーナッツバターソース)
 ■ わかめとイカの酢の物

   (レシピは ↑ それぞれメニュー名 ↑ をクリック♪)


各種ブログのランキングに参加中です。
お帰りの際にポチポチッとお願いします♪

レシピブログ

人気ブログランキング
人気ブログランキングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ

クックパッド(Cookpad)にも登録しています。
3時のBARATIE」でメンバー検索して下さい♪

[PR]

by baratie3 | 2010-07-27 12:31 | Recipe (レシピ)