「ほっ」と。キャンペーン

タグ:*Vegetable&Salad (野菜料理&サラダ) ( 23 ) タグの人気記事

■アメリカ■ ビーン・キャセロール

このサイト、URLをエキサイトマイリンクに登録する

f0229182_7111349.jpg

先日の早狩実紀さんの誕生日パーティー、
Thanksgivingの翌日だったこともあって
ポットラック料理のテーマはThanksgivingのメニュー。
   みのりんの誕生日パーティー日記は←コチラ←からどうぞ♪

我が家は野菜スティックとディップの他に
アメリカのThankgivingの定番メニュー、
ビーンキャセロールを作りました。

材料を混ぜてオーブンに入れるだけ。
簡単なのに美味しいし、Thanksgivingだけでなく
副菜にもパーティーに持って行く1品にもオススメ。


■材料■
  さやいんげん豆 ・・・ 4カップ
   (★私は冷凍のものを使っています)
   マッシュルーム ・・・ 2カップ
  バター ・・・ 小さじ1+α
  ガーリックパウダー ・・・ 小さじ1
  Cream of Mushroom Soup
   または Cream of Chicken ・・・ 1缶 (10 3/4oz)
   (★私はCampbell'sのものを使っています)
  牛乳 ・・・ 1/2カップ
  French Onion Dip Mix ・・・ 大さじ1
  パルメジャンチーズ ・・・ 大さじ1
  しょう油 ・・・ 大さじ1
  黒コショウ ・・・ 少々
  チェダーチーズ ・・・ 1/2カップ
  French Fried Onion ・・・ 1 1/2カップ
   (★私はFrench'sのものを使っています)
  スライスアーモンド ・・・ 1/2カップ

■下準備 ■
   1 冷凍さやいんげん豆は解凍し、さっと茹でてザルにあげ、
     水気をしっかりきっておく。
   2 マッシュルームは濡れ布巾できれいに拭き、薄切りにしておく。
   3 オーブンを350°Fに予熱しておく。

■作り方■
   1 フライパンにバターを少量溶かし、マッシュルームを炒める。
   2 火が通ったらガーリックパウダーを加え、全体を混ぜて火を止める。
   3 ボウルにCream of Mushroom、牛乳、French Onion Dip Mix、
     パルメジャンチーズ、しょう油、黒コショウを合わせ、
     ダマにならない様ウィスクでしっかり混ぜる。
   4 さやいんげん豆とマッシュルームを③に加えて混ぜる。
   5 French Fried Onionの1/3量を加えてさくっと全体を合わせる。
   6 キャセロール型に流し入れ、表面をならしてチェダーチーズをまぶす。
   7 オーブンで25〜30分、クリームがふつふつし出すまで焼く。
   8 一旦オーブンから取り出し、型の淵に沿ってぐるりと
     アーモンドと残りの French Fried Onionをまぶす。
   9 皿に5〜7分ほど、オニオンがこんがりするまで焼く。

■メモ■   これはベジタリアンレシピですが、お肉大好き!な方は、
   豆とマッシュルームに、小さく切って焼いたハムやベーコンを
   加えても良し、⑧の段階でベーコンビッツをまぶしても美味しいですよ。



各種ブログのランキングに参加中です。
お帰りの際にポチポチッとお願いします♪

人気ブログランキングへ

皆さんのコメントが励みになっています☆
右下方の「
Comments」からどうぞ♪

[PR]

by baratie3 | 2012-01-27 07:15 | Recipe (レシピ)

■メキシコ■ リフライド・ビーンズ

このサイト、URLをエキサイトマイリンクに登録する
f0229182_2212558.jpg

大成功だったエリちゃんのサプライズ誕生日パーティー
お料理は手抜きメキシコ料理で統一しちゃいました♪

次はリフライド・ビーンズ
   日本ではスペイン語をそのまま「フリホーレス」や
   「フリホーレス・レフリトス」と呼ぶ様ですね。
   「フリホーレス」は「豆」、「レフリトス」は「再び炒める」という意味。
   一度柔らかく煮た豆を、再度潰しながら炒めた料理で
   トウモロコシと豆を主食として来たメキシコ料理には欠かせない一品。


日本人には苦手な人が多い一品ですが、実は私は好き。
一般的なペースト状のリフライド・ビーンズも美味しいけれど、
昔メキシコ人の友達のお母さんが作ってくれた
リフライド・ビーンズが一番美味しくて、それを再現してみました。
   リフライド・ビーンズが大っ嫌いなダンナ君も「これなら食べられる」って。

リフライド・ビーンズが苦手な方も、
騙されたと思って是非作ってみて下さい♪


■材料■
   玉ネギ ・・・ 1/2個
   ベーコン ・・・ 4枚
   ベイクドビーンズ ・・・ 1缶 (28oz)
   BBQソース ・・・ 1/4カップ

■作り方■
   1 玉ネギをみじん切り、ベーコンを2~3㎝幅に切る。
   2 お鍋にベーコンを入れて炒め、火が通ったら玉ネギを加えて
     しんなりするまで炒める。
   3 ベイクドビーンズをお鍋に汁ごと加える。
   4 沸騰させない様に煮詰める。
     (★私は豆の形を残しますが、お好みで潰して下さい)
   5 しっかり全体に火が通ったらBBQソースを加えて混ぜる。

■メモ■
   f0229182_22475034.jpg







   ベイクドビーンズは色んな種類がありますが、
   私はBUSH'Sの"Original Baked Beans"を使っています。


f0229182_2212430.jpg













本日のパーティー・メニュー
  ■ メキシカンライス
  ■ タコス
  ■ マルガリータチキン
  ■ 柚子のニューヨークチーズケーキ

(レシピは ↑ それぞれメニュー名 ↑ をクリック♪)



各種ブログのランキングに参加中です。
お帰りの際にポチポチッとお願いします♪

人気ブログランキングへ

皆さんのコメントが励みになっています☆
右下方の「
Comments」からどうぞ♪

[PR]

by baratie3 | 2011-05-24 23:03 | Recipe (レシピ)

たまねぎサラダ

このサイト、URLをエキサイトマイリンクに登録する
f0229182_0582869.jpg

先日のSWACの監督とコーチまりちゃんとのお鍋パーティー
          (日記は ↑ コチラ ↑ から♪)
作って行った、私にしてはかなり健康志向なメニューから。
最後はたまねぎサラダのご紹介です。

私の料理は基本的に
 ① 完全な創作料理
 ② 何処かで食べた味の再現
 ③ 教えてもらった/ネットで見つけたレシピの自分流アレンジ

に分かれるのですが、③の場合、絶対にレシピ通りに作りませんw
   何せ素直じゃない上、性格ひねくれているもので・・・ ヾ(;´▽`A``
レシピを見ながら味を想像して、アレコレ足したり引いたり。

それが上手くいって美味しかったらすっごく嬉しくなって、
イマイチだったり味に変化がないとかなり凹んだり。
私の料理の楽しみ方っていうのはそこにある様な気がします。

これは某レシピサイトで見つけたレシピをアレンジしたもの。
ソースにパンチが欲しかったのと、食感に変化が欲しかったので。
   その前の週の『遅ればせながらの新年会』のれんこん団子で使った
   ごぼうの残りを早く消費したかったのも事実w

簡単なアレンジなのに、驚くほど美味しくて
皆もすっごく喜んでくれて、その場でレシピを聞かれるほどw
自分に◎あげたくなっちゃいましたw

夏のさっぱりサラダにも、冬の暖かい料理の箸休めにもどうぞ♪


■材料■
  ごぼう ・・・ 15㎝ほど
  玉ねぎ ・・・ 1個
  揚げ油 ・・・ 適量
  しょう油 ・・・ 大さじ3
  マヨネーズ ・・・ 大さじ3
  わさび ・・・ 小さじ2
  かつおぶし ・・・ ひとにぎり
  小ネギ ・・・ 適量

■下準備■
  1 ごぼうはタワシなどで洗いながら皮をこそぎ落とし、
    短め、細めのささがきにし、水にさらしておく。
  2 玉ねぎは皮をむき、たて半分にして根を切り除き、
    ごく薄切りにし、水にさらしておく。
    (★もちろんスライサーを使ってもオッケーですよ☆)
    (★薄切りにするのが難しい切り終わりの方は
     みじん切りにして別用途(☆参照)に使ってもオッケー)

  3 揚げ油を深めのお鍋に入れ、180℃に熱しておく。
  4 小ネギを小口切りにしておく。

■作り方■
  1 ペーパータオルなどに水をきったごぼうを広げ、
    上から別のペーパータオルで押さえ、水気を拭き取る。
  2 揚げ油でごぼうをきつね色にカラッと揚げ、
    油をきって熱いうちに軽く塩をふっておく。
    (☆みじん切りにした玉ねぎをここで一緒に揚げても美味しいですよ)
  3 しょう油とマヨネーズ、わさびをムラなくしっかり混ぜる。
  4 玉ねぎをざるに揚げ、しっかり水をきる。
  5 器に盛る。玉ねぎ、ごぼうと玉ネギのチップス、
    かつおぶし、小ネギの順でお皿に盛り、③のソースをかける。
    (☆玉ねぎのみじん切りは、揚げずにここで盛ってもオッケー)

■メモ■
  ごぼうチップスのサクサク感を残したいので、
  玉ねぎの水分を吸わない様、配膳直前にお皿に盛って下さい。


本日のメニュー
私にしては珍しく健康志向なメニューですw
 ■ くるみのディップ
 ■ ごぼうケーキ
 ■ 豆乳と豆腐のプリン

 (レシピは ↑ それぞれメニュー名 ↑ をクリック♪)


各種ブログのランキングに参加中です。
お帰りの際にポチポチッとお願いします♪

人気ブログランキングへ

皆さんのコメントが励みになっています☆
右下方の「
Comments」からどうぞ♪

[PR]

by baratie3 | 2011-03-07 01:15 | Recipe (レシピ)

ごぼうケーキ

このサイト、URLをエキサイトマイリンクに登録する
f0229182_318152.jpg

先日のSWACの監督とコーチまりちゃんとのお鍋パーティー
          (日記は ↑ コチラ ↑ から♪)
作って行った、私にしてはかなり健康志向なメニューから。
次はデザート、ごぼうのケーキをご紹介します。

その名の通り、ごぼうが入ったケーキです♪
   ゲストがゲストなので健康志向で行きたかったのが一番の理由ですが、
   その前の週の『遅ればせながらの新年会』れんこん団子で使った
   ごぼうの残りを早く消費したかったっていうのも事実w
   パックで買わなくちゃいけないので、不必要に余っちゃうんです。


ごぼう独特の風味が多少残るものの、香ばしくもある不思議な風味。
甘さ控え目ですが、噛めば噛むほど味が出てクセになる味です。

お野菜嫌いのお子さんにもどうぞ♪


■材料■ (クグロフ型1個分)
  ごぼう ・・・ 80g
  にんじん ・・・ 40g
  薄力粉 ・・・ 200g
  ベーキングパウダー ・・・ 小さじ2
  サラダ油 ・・・ 120cc
  はちみつ ・・・ 大さじ4〜5
  砂糖 ・・・ 40g
  豆乳 ・・・ 150cc
  きなこ ・・・ 大さじ3

■下準備■
  1 ごぼうはタワシなどで洗いながら皮をこそぎ落とし、
    短め、細めのささがきにし、水にさらしておく。
  2 にんじんは2~3㎝の細切りにして、別に水にさらしておく。
  3 薄力粉とベーキングパウダーを合わせてふるっておく。
  4 豆乳を室温に戻しておく。
  5 型にしっかりバターを塗り、表面に小麦粉をまぶして、
    余分な粉をはたき落としておく。
  6 オーブンを180℃に予熱しておく。

■作り方■
  1 耐熱皿にキッチンペーパーを敷き、ごぼうとにんじんを広げ、
    ラップをせずに電子レンジで5分ほど加熱する。
  2 1度取り出して全体を合わせ、また広げて5分ほど過熱する。
    (★こうすることで加熱ムラを防ぐことが出来ます)
  3 サラダ油とはちみつを合わせてしっかり混ぜる。
  4 薄力粉とベーキングパウダーを少しずつ加え、混ぜ合わせる。
  5 砂糖を加えて更に練り混ぜる。
  6 豆乳を少しずつ加え、ダマにならない様にていねいにかき混ぜる。
  7 きなこを加えて更に混ぜ合わせる。
  8 ごぼうとにんじんに別分量の小麦粉を少量まぶして⑥に加え、
    全体をさっくりと混ぜ合わせる。
    (★こうすることで、具が生地の底に沈みにくくなります)
  9 型に流し込み、表面をならし、オーブンで25~30分焼く。
    竹串を刺してタネがついて来なかったら焼きあがり。

■メモ■
  クグロフ型でなく、パウンド型を使ってもオッケー♪
  その場合、⑦で加えるごぼうとにんじんを2/3ほどにして、
  残りの1/3量を型に流し込んでから表面にまぶしてもオシャレ☆


本日のメニュー
私にしては珍しく健康志向なメニューですw
 ■ 玉ねぎサラダ
 ■ くるみのディップ
 ■ 豆乳と豆腐のプリン

 (レシピは ↑ それぞれメニュー名 ↑ をクリック♪)


各種ブログのランキングに参加中です。
お帰りの際にポチポチッとお願いします♪

人気ブログランキングへ

皆さんのコメントが励みになっています☆
右下方の「
Comments」からどうぞ♪

[PR]

by baratie3 | 2011-03-06 03:26 | Recipe (レシピ)

くるみのディップ

このサイト、URLをエキサイトマイリンクに登録する
f0229182_1911444.jpg

先日のSWACの監督とコーチまりちゃんとのお鍋パーティー
          (日記は ↑ コチラ ↑ から♪)
作って行った、私にしてはかなり健康志向なメニューから。
まずはくるみのディップをご紹介します。

帰国中になおみと行った塚田農場とBritish Pub
食べた味噌ディップがとっても美味しかったから
自分でもそれっぽい物を作ってみることに。

昔作った『厚揚げの味噌マヨ焼き』をベースに
少しアレンジを加えたら、すっごく美味しく出来たので
これから我が家の定番ディップになりそうです☆

お酒のおつまみに、パーティーの前菜に、
野菜を小さく切って和えてもオッケー、おススメです♪


■材料■
   くるみ ・・・ 1/3カップ強
   味噌 ・・・ 大さじ2
   マヨネーズ ・・・ 大さじ6
   七味唐辛子 ・・・ 少々
   お好みの野菜 (セロリ、きゅうり、にんじん、ピーマンなど)

■作り方■
  1 くるみを包丁の腹で細かく潰し、包丁で切って大きさを整える。
  2 くるみをフライパンで炒る。
  3 味噌とマヨネーズをムラなくしっかり混ぜ合わせる。
  4 くるみを加えて混ぜる。
  5 お好みで七味唐辛子を加えて混ぜる。
  6 冷蔵庫で冷やす。
  7 野菜をスティック状に切って、くるみのディップと盛る。


本日のメニュー
私にしては珍しく健康志向なメニューですw
 ■ 玉ねぎサラダ
 ■ ごぼうケーキ
 ■ 豆乳と豆腐のプリン

 (レシピは ↑ それぞれメニュー名 ↑ をクリック♪)


各種ブログのランキングに参加中です。
お帰りの際にポチポチッとお願いします♪

人気ブログランキングへ

皆さんのコメントが励みになっています☆
右下方の「
Comments」からどうぞ♪

[PR]

by baratie3 | 2011-03-05 19:20 | Recipe (レシピ)

れんこん団子

このサイト、URLをエキサイトマイリンクに登録する
f0229182_14391367.jpg

『遅ればせながらの新年会』のメニューから
 (日記は ↑ コチラ ↑ からどうぞ♪)
最後はれんこん団子です♪
   パーティー用にちょっと小さめに作って並べたので、
   最初は皆「たこ焼き!?」って思ったらしいw
   ・・・ん、たこ焼きソースかけて食べても美味しそうだねw


海老のおかげでプリップリ!
れんこんがた~っぷり入っているのに
アノれんこん独特のにおいを感じないので、
根菜嫌いさんでも大丈夫☆


■材料■
  れんこん ・・・ 2節
  海老 ・・・ 8尾
  枝豆 ・・・ 1/2カップ
  片栗粉  ・・・ 1/4カップ
  卵白 ・・・ 1個分
  塩こしょう ・・・ 少々
  七味唐辛子 ・・・ 少々
  あんかけ だし汁 ・・・ 400cc
         しょう油 ・・・ 大さじ2
         砂糖 ・・・ 小さじ1
         水溶き片栗粉 ・・・ 適量
  飾り    レンコン ・・・ 1/2節
         ごぼう ・・・ 10㎝ほど
  揚げ油 ・・・ 適量

■下準備■
  1 れんこんは皮をむいてすりおろし、軽く水気をしぼっておく。
  2 海老は背わたをとって、塩をしたたっぷりのお湯でさっと茹で、
    殻をむいて半分量をみじん切りに、残り半分を1/4に切っておく。
  3 枝豆は塩をしたたっぷりのお湯で茹で、皮をむいておく。
  4 飾り用のれんこんはスライサーで薄切りにし、水にさらしておく。
  5 ごぼうはタワシなどで洗いながら皮をこそぎ落とし、
    短め、細めのささがきにし、水にさらしておく。
  6 揚げ油を180℃に熱しておく。

■作り方■ (8〜10個)
  1 飾り用のチップスを作る。
     ① ペーパータオルなどに水をきったごぼうを広げ、
       上から別のペーパータオルで押さえ、水気を拭き取る。
     ② 揚げ油でれんこんとごぼうをきつね色にカラッと揚げ、
       油をきって熱いうちに軽く塩をふっておく。
     ③ 油の温度を170℃に下げる。
  2 れんこん団子を作る。
     ① ボウルにれんこんと海老を入れてさっと合わせる。
     ② 片栗粉を入れて全体をもみ合わせる。
     ③ 卵白を半分量入れ、全体をしっかり合わせ、
       残りは固さをみながら少量ずつ加え、その都度混ぜる。
       (★お肉のタネと比べ、触った感じはかなり水っぽいです)
     ④ 枝豆を加え、潰さない様に全体を合わせ混ぜる。
     ⑤ 塩こしょうと七味唐辛子を適宜加えて混ぜる。
     ⑥ 小さいお団子に丸める。
     ⑦ 揚げ油でゆっくり中まで揚げ、しっかり油をきる。
  3 あんかけを作る。
     ① お鍋にだし汁、しょう油、さとうを合わせ、
       沸騰直前まで火にかける。
     ② 水溶き片栗粉を少量ずつ、つねにかき混ぜながら加え、
       硬さをみながらとろみをつける。
  4 お団子をお皿に盛り、あんをかけ、チップスを飾る。


f0229182_14392460.jpg









本日のメニュー
 ■ 具沢山の出汁巻き卵
 ■ いか大根
 ■ トマトサラダ

 ■ 白ご飯
 ■ 北海道海鮮ラー油
 (レシピは ↑ それぞれメニュー名 ↑ をクリック♪)


各種ブログのランキングに参加中です。
お帰りの際にポチポチッとお願いします♪

人気ブログランキングへ

皆さんのコメントが励みになっています☆
右下方の「
Comments」からどうぞ♪

[PR]

by baratie3 | 2011-03-03 15:08 | Recipe (レシピ)

トマトサラダ

このサイト、URLをエキサイトマイリンクに登録する
f0229182_14412149.jpg

『遅ればせながらの新年会』のメニューから
 (日記は ↑ コチラ ↑ からどうぞ♪)
続いてトマトサラダのご紹介です♪

甘さと酸っぱさのバランスが絶妙でクセになる味。
冷た~~く冷やして召し上がれ♪


■材料■ (2人分)
  トマト ・・・ 1個
  玉ねぎ ・・・ 1/2個
  きゅうり ・・・ 1/2本
  お酢 ・・・ 大さじ1
  レモン汁 ・・・ 小さじ2
  サラダ油 ・・・ 大さじ1
  砂糖 ・・・ 小さじ2
  塩 ・・・ ひとつまみ
  黒こしょう ・・・ お好みで

■作り方■
  1 トマトは食べ易いサイズの小さめの角切りに、
    玉ねぎときゅうりは細かいみじん切りにする。
  2 ボウルにお酢、レモン汁、サラダ油、砂糖を合わせ、
    ウィスクなどでしっかり混ぜ、塩で味を整える。
  3 玉ねぎときゅうりのみじん切りを
    ②のソースに入れて全体をざっと混ぜる。
  4 ソースとトマトを別に冷蔵庫でしっかり冷やす。
  5 配膳の直前に取り出し、ソースにトマトを加え、
    全体をざっと軽く和えてから器に盛る。


f0229182_14412333.jpg









本日のメニュー
 ■ 具沢山の出汁巻き卵
 ■ いか大根
 ■ れんこん団子

 ■ 白ご飯
 ■ 北海道海鮮ラー油
 (レシピは ↑ それぞれメニュー名 ↑ をクリック♪)



各種ブログのランキングに参加中です。
お帰りの際にポチポチッとお願いします♪

人気ブログランキングへ

皆さんのコメントが励みになっています☆
右下方の「
Comments」からどうぞ♪

[PR]

by baratie3 | 2011-03-02 14:49 | Recipe (レシピ)

野菜たっぷりキッシュ

このサイト、URLをエキサイトマイリンクに登録する
f0229182_14204132.jpg

我が家の食卓によく登場するメニューをもう1品。
お野菜た~っぷりの野菜キッシュです♪
白菜とベーコンのスープと一緒に作ることが多いかな。
 (レシピは ↑ コチラ ↑ からどうぞ♪)

中途半端に余った野菜を使ってしまいたい時や
冷蔵庫の中を片付けたい時に作ることが多いので、
我が家では別名「冷蔵庫の整理キッシュ」とも呼ばれていますw

■ドイツ■ ミュンヘン風チーズキッシュの応用なので簡単♪
      (レシピは ↑ コチラ ↑ からどうぞ♪)
野菜不足だと感じる時、野菜嫌いのお子さんへ、
そしてもちろん冷蔵庫の整理に、是非どうぞ☆


■材料■ (直径27cm丸型)
  パイ生地 ・・・ 適量 (市販でも可)
  たまご ・・・ 3個
  牛乳 ・・・ 1/2カップ (125cc)
  野菜 ・・・ たっぷり
   (ブロッコリー、トマト、マッシュルーム、にんじん、
    ズッキーニ、玉ねぎ、アスパラガス、キャベツ、etc)

  チェダーチーズ ・・・ 1/2カップ
  塩、こしょう ・・・ 少々

■下準備■
  1 オーブンを360°Fに予熱しておく
  2 チェダーチーズはブロックであればグレーダーでおろしておく。

■作り方■
  1 パイ生地を型に敷く。
    (★サクッとした食感がお好きな方は、フォークで均等に穴を開け
     390°Fのオーブンで15〜20分下焼きすることをおすすめします)

  2 お好みの野菜を小さめのざく切りにして軽く炒める。
  3 ボウルに卵をしっかり溶きほぐして牛乳を加え、泡立てないよう混ぜる。
  5 野菜とチェダーチーズを加えて全体を合わせる。
  6 パイ生地の上に流し込み、表面を平らにならす。
  7 オーブンで40分ほど焼く。

■メモ■
  たまごはつなぎでしかないので、野菜は山盛り入れても大丈夫です♪
  私は野菜た~~っぷり派なので、卵液は上記の分量では多いくらいです。
  お好みで調整して下さいね☆


f0229182_14204255.jpg











野菜がたっぷり摂取出来るので、こうやって
白菜とベーコンのスープと一緒に登場するのが我が家の定番。


f0229182_101124.jpg












ミニマフィン型にパイ生地を敷いて、そこにタネを流し込み、
オーブンで15~20分焼いてプチキッシュにしてもオシャレ♪
パーティーなどのフィンガーフードにもってこいですよ☆


因みに、コレが記念すべき第200個目の生地です!
ブログももうすぐ1年、ますます頑張っていきますので
これからもどうぞヨロシクお願いします☆




各種ブログのランキングに参加中です。
お帰りの際にポチポチッとお願いします♪

人気ブログランキングへ

皆さんのコメントが励みになっています☆
右下方の「
Comments」からどうぞ♪

[PR]

by baratie3 | 2011-03-01 14:31 | Recipe (レシピ)

白菜とベーコンのスープ

このサイト、URLをエキサイトマイリンクに登録する
f0229182_14445011.jpg

5年ぶりの帰国シリーズも無事に終わったので、
かなりお久しぶり、レシピの紹介で~す♪

冬の間、我が家の食卓によく登場するのがコチラ、
白菜とベーコンのスープ

細かい計量なんて一切ナシ!
切って、入れて、煮込むだけ、の簡単料理です♪
すっごく簡単なのに美味しいのでおススメですよ☆


■材料■ (4~5人分)
  白菜 ・・・ 1玉
  ベーコン ・・・ 15枚ほど
  水 ・・・ 適量
  コンソメ ・・・ 1個
  黒こしょう ・・・ 適量
  塩 ・・・ お好みで

■下準備■
  1 白菜はキレイに荒って根元をおとし、芯を少しだけむいておく。
  2 コンソメを軽く砕いておく。

■作り方■
  1 白菜の芯のある部位は7~8㎝幅に、葉のみの部位は
    13~14㎝ほどの幅に切る。
    (★ぃゃ、測らなくて結構ですよ!大体、で大丈夫☆
     火が通ってしなしなになった時に食べやすい大きさに切って下さい♪)

  2 ベーコンは2㎝幅に切る。
  3 お鍋に白菜とベーコンを交互の層にして入れる。
    (★白菜の芯の部位をお鍋の底の方に入れた方が
     火の通りが早くなりますよ♪)

  4 水を「ひたひた」より気持ち少なめに入れて火にかける。
  5 白菜に火が通ってかさが減ったらコンソメを入れる。
  6 沸騰させないよう気をつけながらベーコンに火が通るまで煮込む。
  7 お好みで塩を入れて味を調節して下さい。
    (★ベーコンからしっかり塩気が出るので、私は塩を加えません)
  8 器に注ぎ、黒こしょうをたっぷりかける。


f0229182_14445129.jpg











野菜がたっぷり摂取出来るので、
我が家では、野菜キッシュと一緒に出すことが多いかな。



各種ブログのランキングに参加中です。
お帰りの際にポチポチッとお願いします♪

人気ブログランキングへ

皆さんのコメントが励みになっています☆
右下方の「
Comments」からどうぞ♪

[PR]

by baratie3 | 2011-02-28 14:57 | Recipe (レシピ)

ポテトdeパンプキン

このサイト、URLをエキサイトマイリンクに登録する
f0229182_16452490.jpg

ハロウィンといえば、ジャック・オ・ランタン。
「臭いし汚れるし、パンプキン・カービング嫌いっ!」
なぁんていう方には特にオススメ。
意外と簡単、見た目も可愛くて、
とっても美味しいジャック・オ・ランタン、
ポテトdeパンプキンをご紹介します♪

先日のハロウィーンパーティーのメニューから。
     (日記は ↑ こちら ↑ から♪)
いつもの料理と比べて全く手がこんでいませんが
せっかくのハロウィーンなので見た目重視のメニューです。

ほんのちょっとだけ手間がかかるけれど、
作り方は簡単なので、来年のハロウィンに是非お試しあれ♪



■材料■ (6個分)
  じゃがいも ・・・ 2個
  バター ・・・ 小さじ2
  ヘビークリーム ・・・ 適量
  チェダーチーズ ・・・ 大さじ1〜2
  たまねぎ ・・・ 50g
  マッシュルーム ・・・ 4個
  塩こしょう ・・・ 少々
  サラミ ・・・ 4~5枚
  ベーコン ・・・ 2~3枚
  オレンジパプリカ ・・・ 2~3個
  ピザソース ・・・ 適量
  チェダーチーズ ・・・ 200g

■下準備■
  1 じゃがいもはていねいに芽をとって皮をむいておく。
  2 たまねぎはみじん切りにしておく。
  3 マッシュルームは薄切りにしておく。
  4 オレンジパプリカはヘタと底、種を取り除き、
    3〜5㎝幅の輪切りにしておく。
  5 パプリカのヘタ周りと底をみじん切りにしておく。

■作り方■
  1 マッシュトポテトのフィリングを作る。
     ① 塩をしたたっぷりの水で、じゃがいもを水から茹でる。
     ② 箸を刺してみて、スッと通ったらザルに上げ、水気をきる。
     ③ お鍋に戻し、熱いうちにバターを加えてマッシャーでつぶす。
     ④ ヘビークリームを少しずつ加えながら、硬めのマッシュポテトに仕上げる。
       (★この後野菜を加えるので、その水分で柔らかくなるので硬めです)
     ⑤ フライパンに薄く油を熱し、
       パプリカのみじん切り、たまねぎをしんなりするまで炒める。
     ⑥ マッシュルームを加えて炒める。
     ⑦ ざるに上げ汁気をしっかりきって、マッシュポテトに加える。
     ⑧ チーズを加えて全体をしっかり混ぜ、塩こしょうで味を整える。
  2 目と口を作る。
     ① サラミを三角形に切る。
       (★焼くと縮むので、少し大きめに切って下さい)
     ② フライパンでサラミに軽く火を通す。
       (★雑に炒めると曲がってしまうので、一枚一枚ていねいに)
     ③ ベーコンを焼く。
     ④ 油をしっかりきってから好みの大きさにハサミで切る。
  3 ポテトdeパンプキンを作る。
     ① パプリカを平らな表面に乗せ、1のマッシュポテトを詰める。
     ② 表面にピザソースを薄く塗る。
     ③ 表面にまんべんなくチーズをまぶす。
     ④ 2のサラミとベーコンを乗せる。
  4 強火で熱したフライパンに薄く油を敷き、フライ返しなどですくった
    3のポテトを乗せ、30秒ほど底を焼く。
    (★固めるためなので、少々焦げ目がつく位でも大丈夫です)
  5 中火にしてふたをし、チーズがとけるまで蒸し焼きにする。

■メモ■
  ★Food Coutureさんの「ハロウィンのポテトピザ」を私流にアレンジしたものです。
  ★ジャック・オ・ランタンを真似ているので私は加えませんでしたが、
   どうしても彩りがさみしいので、イタリアンパセリやクレソンを飾っても良いですね。



f0229182_16471366.jpg









本日のハロウィーンパーティーメニュー
見た目重視のメニューなのでどれも簡単ですよ♪
 ■ ゾンビの指 (タキートス:市販、焼くだけ♪)
 ■ 腐った脳みそ (Mac & Cheese:市販、茹でて混ぜて色を付けるだけ♪)
 ■ ミニミイラ (Pig in a blanket)
 ■ 底なし沼 (ライムパンチ:手の形の氷を浮かべました♪)
 ■ 採れたて脳みそ (パンナコッタ)
 ■ 犠牲者の指 (クッキー)
 ■ 内蔵パイ (アップルパイ:市販)
   (レシピは ↑ それぞれメニュー名 ↑ をクリック♪)



各種ブログのランキングに参加中です。
お帰りの際にポチポチッとお願いします♪

レシピブログ

人気ブログランキング
人気ブログランキングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ

クックパッド(Cookpad)にも登録しています。
3時のBARATIE」でメンバー検索して下さい♪

[PR]

by baratie3 | 2010-11-30 16:47 | Recipe (レシピ)